FC2ブログ

偏愛的独白

井上くんの舞台

まだ先ですが、井上くんの舞台が決まっています。

「パッション」
2015年10~11月
新国立劇場中劇場
作詞・作曲:スティーブン・ソンドハイム
台本:ジェームス・ラパイン
翻訳:浦辺千鶴
訳詞:竜真知子
音楽監督:島 健
演出:宮田慶子
出演: 井上芳雄 和音美桜 シルビア・グラブ 福井貴一 ほか

島健さんが音楽監督なんですね。
ハイレベルな舞台になりそうで、期待大ですが・・・。
ええと、ええと、井上トートは、どうなるのでしょうか><

新国立劇場のHPを見ていたら、「ウィンズロウ・ボーイ」の公演情報も発見しました。
最近、ミュージカルばかりの私ですが、元々はストプレ好きだったわけで。

「ウィンズロウ・ボーイ」
2015年4月
新国立劇場小劇場

作:テレンス・ラティガン
翻訳:小川絵梨子
演出:鈴木裕美
キャスト:小林 隆 中村まこと 森川由樹 竹下景子 ほか

こんな話です。

 

第一次大戦前夜のロンドン。
 ウィンズロウ家は、銀行を退職した父アーサー、母グレイス、婦人参政権論者の長女キャサリン、オックスフォード大学生の長男ディッキー、海軍兵学校で寄宿生活を送る次男ロニーの5人家族。
 今日はキャサリンの結婚が決まる日。そこへロニーが一通の手紙を持って突然帰ってくる。
 校内で5シリングの窃盗を働いたため退学に処す、という内容だった。
 「僕はやってない!やってないんだ!!」
 無実を訴えるロニーの言葉に、父アーサーは息子の名誉を守るため、ある決心をする。
 それはウィンズロウ家の人々だけでなく、世論をも巻き込む大きな論争へと発展していく。(公式より)



それから、テニミュが、3rdシーズンに突入することになりました。

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン 青学vs不動峰

東京プレビュー:2015年2月13日(金)~15日(日)TOKYO DOME CITY HALL
台湾:2015年2月28日(土)~3月1日(日)    親子劇場
香港:2015年3月7日(土)~8日(日 )     賽馬会総芸館
東京:2015年3月20日(金)~30日(月)    日本青年館 大ホール
福岡:2015年4月3 日(金)~5日(日)     キャナルシティ劇場
仙台:2015年4月11日(土)~12日(日)    名取市文化会館 大ホール
愛知:2015年4月16日(木)~19日(日)    刈谷市総合文化センター 大ホール
大阪:2015年4月23日(木)~5月3日(日・祝)  大阪メルパルクホール
東京凱旋:2015年5月9日(土)~17日(日)   TOKYO DOME CITY HALL

キャストも一新。
もう、誰が誰やらわからないなあ(^^;。
海外公演もあるんですね。
プレビュー公演か~。なんか、笑っちゃいますね。
うーむ、どこまでついていけるのか、自分の年齢との戦いだったりして(-_-;)。

ところで、このごろは、宝塚情報もチェックしていますが、雪組退団者の中に夢乃聖夏さんがいたのが、ショックです。
出会いがあれば、別れもあるわけですが、愛着が深くなると、悲しみも深くなりますね。
雪組作品を、映像で見始めたところでしたので、余計に。

今月の1日から10日まで、スカイステージが無料放送しているので、いくつか録画しています。
舞台初日および千秋楽映像などもあるので、加入したいな~と思いましたが、星組ロミジュリ再演と宙組銀英伝が、無料から除外されていてがっくり。すねてww契約をとどまったワタクシです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/917-819f3097