偏愛的独白

井上芳雄 「Come Fly With Me」

井上芳雄
「Come Fly With Me」
~Birthday Special Week~
―大人の空間で聞く ジャズ・ボーカルな夜―

2014/7/3(木)~6(日) Billboard TOKYO

スペシャルシート¥13,500
(井上芳雄オリジナル特製料理、ワンドリンク、スウィーツ付)
カジュアルシート\8,500
(ワンドリンク、スウィーツ付)

7月6日が井上くんの誕生日のようで、このライブの開催を聞いたときは、まあ、チケット無理だなあと思ってました。
でも、一応、ぴあの先行にエントリーしたら、すごーく端っこの壁に近い席ですが、とることができました。
スペシャルシートです。
端といっても、ステージはそんなに遠くないし、座って食事しながら、ライブを楽しめます。
とはいえ、食事をしながらのライブは、初めてなので、井上くんばかり凝視してしまい、食べることができません。
井上くんも、どうぞ食べながらと言ってるのですが、難しい><

食事は、開演前に食べ終わりましたが、デザートは、演奏中に、ひっそりバクバク食べました。

料理は、オリジナル特製とありましたが、別に井上くんが監修したとかそういうことではないそうです。
中身は、パンとキッシュ、オードブルのほか、お肉もありました。
もっと軽いもの(オードブルだけ)だと思っていたので、驚きました。
ドリンクは、ノンアルコールカクテルを注文しました。

ジャズライブということで、私はジャズに詳しくないので、心配していましたが、
聴いたことのある曲が多く、何より、生で井上くんの歌が聴けるだけで幸せでした。

おしゃべりも、相変わらずのテンポで、プチ毒舌で面白かったですよ~。

ほんとは、アナ雪の歌が歌いたかったとか、プレーンズには出てるけど、2には出てないとか。

以下、セットリストです。
帰りにもらった、チラシの中に、プリントが1枚入っていました。

1 Come Fly With Me
2 Come Dance With Me
3 My Way
井上くん、生徒会長だったんですね。
中学生の時、学校の集会で歌ったそうです。

4 How Do You Keep The Music Playing?
以前のコンサートのときのタイトルだそうですが、このころは、名前さえも知りませんでした。

5 I Will Wait For You
いい曲ですよね。
『シェルブールの雨傘』を思い出して、ウルウルしてしまいました。

6 Watch What Happens
こちらも、『シェルブールの雨傘』から。

7 Love Machine
「プレーンズ」から。

8 Let It Go
井上くんが歌うとまた違った魅力ですね。

9 Proud Of Your Boy
『アラジン』の曲だが、使われなかったそう。
井上くんが、大好きな曲らしい。
今度、CDまるごとディズニーを井上くんが出すことになり、この曲を入れたいとのこと。
私は、ディズニーに疎いんだけど、井上くんが歌うなら、CD買いそう。

10 Mack The Knife
『三文オペラ』から。

11 Stardust
12 Theme From New York New York
このあたりは、私でもわかる有名曲です。

楽しい時間はあっという間。
それでも、予定時間を過ぎていたらしいです。

アンコールは、 A Thousand Thoughts of Youでした。

ちなみに、チケットがとれない人が多かったようで、このライブは、DVDになるそうです。

井上くん、いくつになっても、プリンスですね~。
この歌声は、大袈裟にいえば日本ミュージカル界の至宝です。

今夜は久しぶりに井上くんのCDをかけてみようかな。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/884-17b7c6e7