FC2ブログ

偏愛的独白

レディ・ベス

ご無沙汰していますm(__)m。

東京千秋楽終わってしまいましたが、何とか「レディ・ベス」2公演観ることができました。

4月の良席チケットを無駄にしたときは、運命を呪いましたが(大袈裟)、
5月に2回、行けて少し救われました。

1公演はもともとナビザでとっていたのですが、キャストが誰かも忘れていました。

劇場に着いて、平野ベス、加藤ロビン、古川フェリペだと知りました。

そういえば、加藤くんと古川くんの回を選んだことを思い出しました。

巷の評判はどうだったんですか?
そういうことをチェックする暇もなくて・・・でも、チケット売り切れてない日もあったから、今いちだったのかな?
私が観た日は割と埋まってましたけど。(割引チケ等も出た日でしたが)

で、なんか、ずぼっとハマれたわけじゃなんですけど、どうしても、もう一度観たくなりました。
できれば、加藤くん&古川くんの回がよかったけれど、もう日程も押し迫っていて、
加藤ロビンをとるか、古川フェリペをとるか、悩みました。

でも、やはり主役は、ベスなので、花總ベスを観ないとなあと思い始め、泣く泣く古川くんをあきらめました。
Wキャストで観てないのは、山崎ロビンだけです。

二回目は、加藤ロビンの千秋楽でもありました。
自分でも驚いたのは、最後のほうで、ウルウルきちゃって、泣いたんですよ。

ええええ、まさか、この舞台で泣くかあ?と自分に突っ込んでしまいました。

詳しい感想は、またアップしたいと思いますが、エリザベートほどじゃないけど、悪くないなあと思う程度に
気に入りました。
歌は、少しだけ頭に残ってます。

一回目は、あらすじにも興味津々で眠くなりませんでしたが、二回目は、少し眠いシーンもありました。

でもって、大阪や博多には行けないので、名古屋に行けたらいいなあと目論んでいます。
名古屋遠征なんて、東山さんを観に行ったレミゼ以来でしょうか。

加藤ロビンももちろんですが、古川フェリペが強烈過ぎて、忘れられないので、どうしても観たいんです。
東京凱旋公演はないですよね?

作品として、そんなにいいか、まだ評価できない状態ですが、久々に帝劇に足を運べたことがうれしかったです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/858-96f81640