FC2ブログ

偏愛的独白

『レ・ミゼラブル』5月公演(今井・KENTARO・新妻・笹本・野島・阿部)その4

その1その2その3の続きです。

ちまちま書いているのでなかなか終わりません(^^;)。

森テナ夫人の感想です。
久々に観ると、新鮮です。
しつこい感じがしていたので、連続観劇はつらいのですが、たまに観ると、面白いです。
ところどころ笑いを誘うシーンがあって、これもありかなあって思いました。

続いて、阿部アンジョ。
これが見納めになってしまいました。
上原アンジョと比べると、薄味な感じもしますが、私は好きです。
野島マリウスとの組み合わせだと、ますます王子様度が増して、配役について疑問に感じてしまうのですが。

上原アンジョと比べると、融通の利かない硬質なアンジョという気がします。
上品さがカリスマ性より上回っています。

今回、初めて、アンジョが、荷車に乗って行進するのに気づいたのですが(^^;)、
そのシーンを阿部アンジョで観たときに、それが、「エリザベート」のルドルフに見えてしまいました。
深い考察はしてないんだけど、阿部ルドルフって、どうでしょうか?
どうしても、王子様キャラにしたいわけじゃないんですけど、つい、妄想してしまいます。
結婚式のシーンでは、前に観たときよりも、はじけていた気がします。

野島マリウスについては、もういいですよね(^^;)。

ただ、野島マリウスのおかげで、マリウスウォッチャーをやめることができたのは、よかったかも。
ABCカフェのときやカフェソングのときに、これまで、アンジョとマリウスばっかり観ていたから、ほかの学生たちのこと、ほとんど観察できなかったんですよね。

今回、私のイケメンアンテナが、藤田くんやHILUMAくんをとらえたわけですが、ほかに新たに、心を奪われたキャラがいました~。
ふふふ、この方については、おいおい語ってゆくとして・・・。

レミゼは、群像劇と言われるけれど、学生一人ひとりに思いを馳せたことなんて、今までなかったと思います。
今回、少しだけ、学生観察ができたのが収穫です。

では、アンサンブルについて少し書いていきます。
藤田くんとHILUMAくん。




まずは、藤田玲くん。
やっとやっと観ることができました。
色白なので、顔を汚していても、すぐにわかりました。
第一声を聞いて、ちょっと弱いなあと思いました。

HILUMAくんは、囚人のシーンで、看守の一人。
このシーンで、看守役をチェックするのは、初めて。
なんか、かっこよすぎる看守。

司教様のシーンでは、治安官のHILUMAくんとその後ろにやじうまの藤田くん。
目の保養でした。

そして、二人とも大活躍のテナ・イン。
明るく女性と騒ぐ藤田くん。
反対に、旅行者としてやってきたHILUMAくんは、あこぎな商売の餌食に。
途中で、大柄の女性につかまって、迫られていましたね(^^;)。
テナ・インシーンも、これまで好きじゃなかったけれど、今回は楽しかった。

そして、ベガーズのシーンでは、いろいろと発見が。
ファンの方には今更なことでも、プリンシパルしか観ていなかった私には、一つ一つが驚きでした。
モンパルナスという役は、テナの手下なんですね。
あはは、知らなかったです。
エポがモンパと一緒に見張りをしろって言われて、モンパが、エポを手をとろうとすると、肘鉄を食らう。
切れて、エポにつかみかかりそうなモンパを誰かが止めに入る。
モンパルナスは、残忍で色気がある男だそうで。

そして、バベも、手下の一人。キザな洒落男とある。
いかさま紳士のようなスタイルのバベだけど、HILUMAくんには似合っている。

そして、ジャベールが、「星よ」を歌い始めるとき、モンパルナスは、上着を肩にかけて、橋を渡っていく。
し、知らなかった・・・。
ジャベールしか観てなかったからなあ。

ABCカフェでは、名前のない学生役の二人。
でも、何気にかっこいいんだなあ。

強盗のシーンでは、こんなイケメン揃いの強盗団はいないよ~と心の中で突っ込みました。
モンパルナスが、エポにナイフをかざすシーン、怖かった~。

そして、バリケードシーン。
バベは、アーミーオフィサーも兼ねているのね。
あの声は、HILUMAくんの声だったんだ。
確かに、声が出ているとき、舞台にいなくて、あとから戻ってきたもの。

藤田くんは、最初に怪我をする学生ですよね?
暗がりの中で、藤田くんと阿部アンジョが、何か長く話をしていたような気がしたけど、これって、阿部アンジョのときだけなのか、さだかではない。

そして、カフェソングのときには、マリウスではなくて、後ろの学生たちを凝視していました。
もう、泣けて泣けて。
最初は、皆、微笑んでいるんだよね。自然体で。
藤田くんも、HILUMAくんもかっこいい。
HILUMAくんは腕を組んでいるよね。

結婚式のシーンは、二人とも礼装がお似合い。
ダンスも軽快。
テナに「おかま!」って言われてるの、HILUMAくんよね?

これまで、結婚式のシーンは、小西マリウスとウエイターアンジョばかり観ていたんですよね。

なんだかとっても、アンサンブルチェックが楽しかったです。
といっても、ほんの一部ですけど。
もっと、学生たちのこと、勉強しておけばよかったなあ~。
(つづく)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/609-a90af92f