FC2ブログ

偏愛的独白

Ryosei Konishi First Live with JOY その2

Ryosei Konishi First Live with JOY その2

その1は、こちら

ようやく落ち着いてレポを書けます。
ライブからは、一ヶ月以上経過してしまいましたが、あの感動はまだ、私の心の中にあります。

物販は入場後ということでしたが、当日に、物販の会場前での先行販売のメールが届いてびっくりしました。
どちらにせよ、そんなに早くは行けないので無理でしたが。

6時過ぎにはたどり着いたのですが、たくさんの人がいて、特に並んでいるふうもありません。
私はほとんどライブに行ったことがなくて、今回が二回目です。
一回目は、大口兼悟さんのライブでした。
そのときは、会場は違いますが、入場前に、階段に沿って整理番号順に並んだりしたので、てっきり列ができているかと思ったら、全然その気配がなくて、30分で入場できるのかしらと不安でした。
しかし、開場時間になったら、整理番号順に5人ずつ呼ばれて、混乱もなく、静かに入場が始まりました。

何となく、こういうところが、小西くんファンの穏やかさを感じます。
がっついた人もなくて、皆さん、落ち着いています。
椅子席もあるとのことでしたが、私はてっきり、スタンディングが主で、着席は2階席だけだと思っていました。
ところが、実際は、椅子席が150くらいだったかな?(正確な数はわかりません。)
それに座れなかった人が、立ち見となりました。2階席は、椅子席でしたが、関係者席でした。

でもって、私の整理番号は、200番台。
既に椅子席は満席で、立ち見も、見やすいセンターは、人垣ができています。
500円のドリンク券はありましたが、トイレに行きたくなるとイヤなので、何も飲まずに、物販で、ツアーパンフレットだけ購入しました。
そして、ステージをサイドから見る場所の2列目に場所を決めました。
2列目と言っても、前の方々の隙間から見る感じなので、ばっちり見えます。
バッグは足元に置いて、コートは手に抱えて、準備万端で、小西くんの登場を待ちます。

そして、まずは、バンドメンバー、続いて、小西くんの登場です!

盛大な拍手と、歓声が上がります。

小西くんの服装は、グレーのジャケット。黒いVネックのインナー。襟元にストーンが入っています。
黒いベスト。
スクエアのペンダントもしていました。
パンツは、照明の加減で色がよくわかりませんでしたが、茶かえんじでしょうか。

とにかく、スリムで、かっこいいです!

音楽に合わせて、手拍子が始まりました。

『Joy』
どこかで聞いた曲でしたが、配信もされていたんですね。
すみません。このあたり、非常に疎くて(^^;)。
オープニングにふさわしい明るくポップな曲でした。
小西くんも楽しそうですが、観客全体も、舞い上がっていました。
声が少し裏返るところも、素敵でした。

『感じてきちゃう』
あっ!これは、一昨年のイベントのときに、歌ってくれたものです。
でも、アレンジが違うので、イメージ違いますね。洗練された気がします。
前奏や間奏のアレンジもかっこよかったです。
乱れていたいとか歌詞がちょっと色っぽいんですよね。
それを歌う小西くんも、少しだけ色っぽいです。

(つづく)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/525-5e63a15f