偏愛的独白

見どころ満載!~ミュージカル「テニスの王子様」The Final Match 立海 First feat.四天宝寺~

ミュージカル「テニスの王子様」The Final Match 立海 First feat.四天宝寺

東京
2009/7/30-8/16 日本青年館大ホール
大阪
2009/8/19-8/26 大阪メルパルクホール
広島
2009/8/29-8/30 広島厚生年金会館
名古屋
2009/9/4-9/6 愛知県勤労会館 講堂
仙台
2009/9/19-9/21 イズミティ21
福岡
2009/9/26-9/27 福岡市民会館大ホール
東京凱旋
2009/10/1-10/4 JCBホール

原作:許斐 剛(集英社 ジャンプSQ.連載)
演出:上島雪夫
音楽:佐橋俊彦
作詞:三ツ矢雄二
脚本:三井秀樹
振付:上島雪夫/本山新之助

主催:マーベラスエンターテイメント/ネルケプランニング
協力:『週刊少年ジャンプ』 『ジャンプSQ.』編集部(集英社)
TTM
ティー ワイ エンタテインメント
NAS

出演
<青学>
越前リョーマ役 /高橋龍輝
手塚国光役/馬場良馬
大石秀一郎役/辻本祐樹
不二周助役/橋本汰斗
菊丸英二役/高崎翔太
乾 貞治役/新井裕介
河村 隆役/張 乙紘
桃城 武役/延山信弘
海堂 薫役/林 明寛
堀尾役/丸山 隼
カチロー役/平井浩基
カツオ役/高橋里央

<立海>
幸村精市役/増田俊樹
真田弦一郎役/兼崎健太郎
柳 蓮二役/山沖勇輝
柳生比呂士役/馬場 徹
仁王雅治役/中河内雅貴
丸井ブン太役/紅葉美緒
ジャッカル桑原役/戸田慎吾
切原赤也役/大河元気

<サポートキャスト>
柳生比呂士役/小野田龍之介
仁王雅治役/和田泰右
切原赤也役/西村光明

<四天宝寺A>
白石蔵ノ介役/春川恭亮
千歳千里役/磯貝龍虎
金色小春役/西山丈也
一氏ユウジ役/平野 良
忍足謙也役/植原卓也
石田 銀役/広瀬友祐
財前 光役/佐藤永典
遠山金太郎役/木戸邑弥

<四天宝寺B>
白石蔵ノ介役/佐々木喜英
千歳千里役/大山真志
金色小春役/飯泉 学
一氏ユウジ役/植野堀まこと
忍足謙也役/水田航生
石田 銀役/米山雄太
遠山金太郎役/河原田巧也


(四天宝寺A・Bは日替わり出演。四天宝寺Bの財前 光役は、佐藤永典が出演。)

初日、行ってきた。
疲れたー。

当日券は、19人当選。195番というのが最後だったから、200人以上並んだのかな。

物販は混んでいて上演前には買えず、上演後にとりあえずパンフだけ。
写真はまた後日。

上演時間は、一幕50分 休憩15分 二幕55分
19時開演で、終わったのは、21時10分ごろだった。

座席は、二階席サイドブロック。
オペラグラスも活躍したけど、全体的なものと照明効果が見られてよかった。

疲れているので、以下は、メモみたいなもの。

ネタバレ注意!

ネタバレ注意!


結構、楽しかった。
ごった煮みたいな感じで、見所がたくさんあって、目をどこに向けていいかわからない。
リピートしないとダメだな。

3試合4試合詰め込んでいるので、展開が早い早い。

歌も多かった気がする。

四天の出番も多くて四天ファンには、うれしいと思う。

私は、立海キャストをオペラグラスでチェック。
冒頭、立海キャストが並んで、真田に「かかってこい!」みたいに言われて、一人ひとり殴りにいくシーンから。
笑いが起こっていた。

ほかにも、ところどころ、笑いが起こっていた。
確かにおかしいところもあったけど、笑いすぎな人も多い。

手塚と真田の試合は、緊迫していて感動した。
油断せずにいこうを歌うシーンは、ちょっとうるうるした。

赤也がすごすぎ。デビル降臨。
笑い声とか、最高。
ただ、デビル顔がよく見えなかったけど、赤く染めた何かをはりつけているのかな?
すごく変で、笑いが起こっていた。
そのあとの踊りでは素顔に戻っていたけど。

新幸村は、滑舌がよく歌もうまかったが、背が低かった。
セリフの言い回しに違和感を覚えたが、たぶん慣れると思う。
はおっているジャージをたびたび直す仕草が、気になる。

リョーマを迎えに行くヘリ。
ちっちゃいヘリが見えて、失笑を買うが、直後、大画面に、跡部と忍足が!!!
歓声、すごかった。
髪型が戻っている跡部、かっこいいわー。
ATOBEロゴ入りのヘリ映像が笑える。

乾は、包帯ぐるぐるで、イケメンなのに、顔が見えない。

橋本くんの不二も、見慣れた。

イリュージョンは、仁王と手塚と白石で入れ替わりながら。

ゴールデンコンビの歌があった!
あれって、新曲じゃなくて、新アレンジなのかな?
聞いたことのあるメロディだった。

ブン太とジャッカルも歌っていた。
遠くから見ると、キャストが変わってないように思うが、オペラグラスで見ると顔が違う。

柳は、セリフがはっきりしていた。優しい顔立ち。

四天の新曲が2曲?
踊りがかっこよくて見とれてしまう。
特に、植原くんのおしりダンスは必見。
でも、みんないろいろやっているから、一度では無理。

二幕冒頭は、H列通路に白石がやってきて、そうめんを売る。反対側から千歳もやってくる。
金ちゃんは、なんと二階席中央に立って、二人と会話する。

いい歌もたくさんあった印象だけど、二階席のせいか、歌詞が聞き取れないのが多くて残念。

二幕は、リョーマに思い出させるために、桃がテニスをするところまで。

その後は、歌と群舞。

カーテンコール後に、FGKS。

立海は、どうしても、旧メンバーを追ってしまうなあ。
それと、四天は、見てるだけで楽しい。ベンチワークとかも芸が細かい。
それが、時々、本編と重なってしまうのは困るけど。

時間があったら、もうちょっと書くかも。
今日はもう、電池切れ。
次に見るのは、8月だ。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/276-440ac477