FC2ブログ

偏愛的独白

ついているのか、いないのか?

仕事で嫌な思いをしてトイレで号泣したあとで、腹痛に倒れた最悪な日の翌日、こんなものが届きました。

20090410.jpg

テニミュの氷帝公演のCD3枚の応募券を送ると抽選で当たるというリョーマ&跡部書き下ろしパネル(A3サイズ)です。
応募したことも忘れてましたけど、これって、応募者少なかったのかしら。300名のうちの一人に入りました。
もっと豪華だと思ってましたが、ただの紙製のパネルでした。
ここで運を使い果たしてしまったような気もします。

今更ながら、「メイちゃんの執事」を見ています。
初回から録画したまま放置してましたが、心がすさんでいる今、見ると、すごく癒されるのです。
水嶋ヒロくんの結婚の話題も重なって、彼がより素敵に見えます。
佐藤健くんも、すごくいいですね。電王やルーキーズとは別の魅力にあふれています。
ヒロインも、ボーイッシュでさっぱりした感じなので、好感が持てます。この配役を考えた人を尊敬しますわ。
リアルタイムで見ていたら、挫折していたかもしれませんが、今の私には、現実逃避の場になっています。
加藤慶祐くんや南圭介くんも出ているのに、しばらくはセリフもなくて、何だか切なくなりました。
真山明大くんや夕輝壽太くんは、メインの回もあるのですが。

それから、レミゼのキャストスケジュールを見て、悩んでいます。
私のお気に入りキャスト3名の出演日が、私の予定と微妙に合わないんです。
友人とも行くし、自分ひとりでも行くつもりですが、予定より回数が減るかもしれません。

先ほど、フジテレビで放送していた松本清張原作の『駅路』に、大口兼悟くんが出てました。
若い刑事役で、役所広司さんとコンビを組んでいるのですが、かっこよかったです。
ドラマでの演技が自然になってきたように思いました。
舞台『罠』の警部役もダンディでしたが、年齢的にこちらのほうが合ってますね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/241-32adaeda