FC2ブログ

偏愛的独白

2020年「エリザベート」製作発表

もちろん、抽選に外れて行けてません。
当然「アナスタシア」も。

エリザは、キャストも未発表だったので、昼頃からドキドキしながら、ネットチェックしてました。




ミュージカル「エリザベート」

2020年4月9日(木)~5月4日(月・祝)
東京都 帝国劇場

2020年5月11日(月)~6月2日(火)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2020年6月10日(水)~28日(日)
愛知県 御園座

2020年7月6日(月)~8月3日(月)
福岡県 博多座

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞:小池修一郎

キャスト
エリザベート(オーストリア皇后):花總まり / 愛希れいか
トート(黄泉の帝王):井上芳雄 / 山崎育三郎 / 古川雄大
フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝):田代万里生 / 佐藤隆紀
ルドルフ(オーストリア皇太子):三浦涼介
ルドヴィカ / マダム・ヴォルフ:未来優希
ゾフィー(皇太后):剣幸 / 涼風真世 / 香寿たつき
ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者):尾上松也 / 上山竜治 / 黒羽麻璃央
ほか

山崎くんのトートには驚きました。
ルキーニだと思っていたのもあって。
それから、一瞬、城田トート復活ある??って思っていたので。

それと、井上トートは、帝劇はないのね?

古川トートはうれしくもあり、通いたいけど、今からチケットが心配過ぎて眠れないw

フランツは、万里生くん続投なのはうれしい(≧▽≦)。
佐藤フランツも復活なのね。

地味に衝撃を受けたのが、ルドルフがシングルキャストであること。
確かに出番は少ないけれど、誰か期待の新人が欲しかった。
そして、木村ルドルフがいないのが、悲しくて悲しくて。
7月に舞台があり、全国を回れないから?

マダム・ヴォルフとゾフィーの続投はうれしいです。
みんな好き。

ルキーニは、尾上松也さんが復帰。
新たなキャストに上山竜治くん、 黒羽麻璃央くん。

成河さんが無理なのはわかっていたけど、残念。
麻璃央くんを楽しみにしている。ガンバレ~。

トートがトリプルだと、映像化はないか。
映像化してほしいけど、そこに木村達成はいないわけで、ちょっと複雑です。

遠征できるかわからないけど、お金ためる。

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>たまさん
今回、事前にキャスト発表がなかったので、製作発表でサプライズがあるんだろうなあと思っていて、
城田トートか、あるいは宝塚OGのシシィが追加されるかなと思っていましたが、さすがになかったですね。

山崎くんは帝劇だけなんですね。
一度くらい観たいけど、チケットが無理かな。
ルキーニは、たぶん一番期待されていないだろう黒羽くんが化けることに賭けてみたいと思っています(笑)。
三浦涼介くん、ほんと小池先生の作品が多いですが、次々仕事が決まってすごいですね。
2019.11.14 00:30 | URL | #- [edit]
たま says... ""
城田トートの復活は予想していませんでしたが、もし出でくれるのなら、どこでも見に行きます!
いっくんは、だいたい想像できるので、見なくてもいいかなーと思ってしまいました。
ルキーニは成河さんがいなくなって残念です。
長身イケメン希望だったので、それも叶わずちょっと残念かなー。
でも三浦涼介くんのシングルキャストはファンなので嬉しいです。
小池先生に気に入られて良かったです!
2019.11.13 19:55 | URL | #SVUff9GE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1694-0dec4d81