FC2ブログ

偏愛的独白

宝塚歌劇団星組公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』

2019年9月6日(金)~ 10月13日(日)

東京宝塚劇場

ミュージカル・フルコース
『GOD OF STARS-食聖-』
作・演出/小柳 奈穂子

スペース・レビュー・ファンタジア
『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』
作・演出/酒井 澄夫


主な配役

ホン・シンシン 紅 ゆずる
アイリーン・チョウ 綺咲 愛里
リー・ロンロン 礼 真琴

牛魔王 汝鳥 伶
エリック・ヤン 華形 ひかる
鉄扇公主 万里 柚美
老虎 美稀 千種
レン 如月 蓮
ヴィミー 白妙 なつ
ミッキー・チョウ 天寿 光希
エレノア・チョウ 音波 みのり
小林寺管長 大輝 真琴
レオ 輝咲 玲央
ミシェル 紫月 音寧
キティ・ラウ 夢妃 杏瑠
マオ 麻央 侑希
日光菩薩 漣 レイラ
月光菩薩 ひろ香 祐
マダム・ヤン 紫 りら
ニコラス 瀬央 ゆりあ
ドラゴンボートの歌手 音咲 いつき
プロデューサー 紫藤 りゅう
ムッシュ・ロブシャン 朝水 りょう
シーク・ジャフーリ 桃堂 純
テリー・ロイ 彩葉 玲央
タン・ヤン 有沙 瞳
P-heaven 天華 えま
カジノの女 澪乃 桜季
チャウ・ヨンファ 夕渚 りょう
HOPE 天希 ほまれ
道場十三郎 湊 璃飛
AI 小桜 ほのか
カメラマン 遥斗 勇帆
Cherry 桜庭 舞
シン 極美 慎
Seala 星蘭 ひとみ
クリスティーナ・チャン 舞空 瞳
Canon 天飛 華音
Yuri 水乃 ゆり

201909star.png

トップコンビの退団公演です。
まさかのSS席!
ですが、舞台に集中しづらい環境でした(^^;。

詳しくは書けませんが、マナー違反とかじゃないです。
ただ、紅さんの登場の瞬間を見逃してしまったり、いろいろありました><

誰が悪いわけでもないです。

さて、中身について。

ストーリーは、事前チェックしていかなくて、コメディということと音楽がヒャダインさんということだけ知ってました。

いったい誰の作品なのかなとずっと思いながら観てましたが、小柳先生でした。

コメディなので、紅さんがやることなすこと、笑いが起こって、観客も楽しそうでした。

私も、紅さんのコメディエンヌとしての才能は認識しているのですが、あまり笑えず、ちょっと置いてきぼり状態。
見慣れない星組だからなのかもしれませんが。

私は笑いをとる紅さんよりも、かっこいい紅さんのほうが好きなので、退団公演ですが、少し冷めていたかもしれません。
あてがきするにしても、もっと違う描き方もあったんじゃないかなあとか思って。

綺咲さんは、キュートで溌剌としていて、似合っていたと思います。
アイドルみたいに見えて、退団後は、どんな道に進むのか気になりました。

次期トップの礼真琴さん、ライバル役ですが、茶目っ気があり、目立っていましたね。
そして、舞空瞳さん。
ますます見せ方がうまくなっていて、存在感があり、次期娘役トップの輝きがありました。

娘役では、音波みのりさんが素敵でした。綺咲さんのママ役で出番は少ないけれど。

有沙瞳さんは、前より優しい顔立ちになった気がするけど、途中まで気付かなくて、何とも言えない寂しさを感じました。

ビジュアルで目を引くのは、極美 慎さんと星蘭ひとみさんですね。
ついつい目で追ってしまいました。

ニコラス役の瀬央ゆりあさんは、ご当地イケメンアイドル。
星組も、イケメン揃い!
とりあえず、イケメン集めてグループ作っておくみたいな設定が最近の流行りなのかな?
下級生の出番が増えるから、宝塚的には正しい使い方なのかもしれません。

役柄とか役名とかを見ると、星組ファンならさらに楽しめるだろうと思いました。

それと、専科の華形ひかるさんが出ていて、うれしくなりました。
前よりも痩せているのが心配ですが。
嫌な奴か?と思いきや、そうでもなかった(笑)。

天寿光希さんも、必ず心に残る役を演じます。
今回の役柄のせいか、瀬戸かずやさんに似てる瞬間がありました。

ラストは、ハッピーエンド、大団円。
てっきり、紅さんが本来の居場所に戻ってしまうのかと思っていたら、違った。
結婚して、子供もたくさんできて・・・ホームドラマのようなラストでした。

お芝居にはいまいち乗り切れなかったのですが、ショーは楽しめました。

紅さんと綺咲さんのビジュアルも、いい面が引き出されて、衣装も似合っていて、うっとりしました。

次期トップコンビの礼さんと舞空さんの息もぴったりで、早くも次の公演が待ち遠しくなります。
といっても、チケ難で、行けなさそうですけどね。

ボレロのシーン、決まってましたね。
観る側も心地よい緊張に包まれ、端正な宝塚を堪能しました。

紅さんがトップになってからの星組は、チケットはとれても、急用で行けなかったりして、観る機会が少なく残念でした。
でも、トップになる前の紅さんの作品が、意外と好きなんですよ。

メイちゃん、オーシャンズ11、キャッチミーイフユーキャンなど。
更には、もっと前のリラ壁とかね。

また、東急シアターオーブのロミジュリ(ホリプロ版)のときに、ホワイエで遭遇した紅さんの透明感のある美しさが忘れられません。
麻央侑希さんとご一緒でした。
麻央さんも、この公演で退団ですね。

星組も、変わっていくのですね。
専科から愛月ひかるさんも異動して、新たな星組、期待しています。

紅ゆずるさん、綺咲愛里さん、ご卒業おめでとうございます。

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>たまさん
やはり目を引きますよね!
星蘭ひとみさんは、美しすぎて、宝塚を卒業してしまわないか心配になっています(^^;。
こういうタイプの娘役トップも欲しいものです。
愛ちゃんの今後の役付きが気になりますね。

極さんは、常に目立ちます。
いろんな可能性を感じますし、これからもチェックしていきたいと思います。
2019.10.06 01:58 | URL | #- [edit]
たま says... ""
>ビジュアルで目を引くのは極美慎さんと星蘭ひとみさんですね。
>ついつい目で追ってしまいました。

に激しく共感しました。
尋常じない美しさですよね。
愛ちゃんがもし、トップになれたら相手役は星蘭さんでお願いしたいです!
ラストの大階段でのダルマ姿は突出した極さんのスタイルのよさに目がいきすよね。
足が長くて真っ直ぐー!
娘役の3人が可哀想になりました。

2019.10.03 18:11 | URL | #SVUff9GE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1689-14dba4df