FC2ブログ

偏愛的独白

ミュージカル「タイタニック」キャスト感想つづき

キャスト感想の続きです。

ブライド役の上口耕平くん。
彼の熱い演技が好きです。
歌も、観るたびにうまくなっていく気がします。
ダンスの人から、歌も歌える人に。

ライトーラー役は、小野田龍之介くん。
小野田ファンとしては、もう少し歌ってほしいのだけど。
貫禄ついているけど、一時よりはやや痩せた気もします。

ハートリー役は、木内健人くん。
「グランドホテル」の演技が思い出されます。
この役は、矢崎広くんが演じていました。
あのときの矢崎くんは雰囲気はあったけど、歌がかたかった。
木内くんは、優しくて心地よい歌声。

ベルボーイ役は、百名ヒロキさん。
この役も、矢崎くんが演じていましたが、今回は、別々の人に配役されたのですね。
私が観たときは、百名さんの歌が弱くて、残念な回でした。
セリフも伝わりにくくて、気になってしまい気がそがれました。
百名さんは、次々と舞台が決まっているようなのですが、うーん、何が売りなんでしょう?
後半に向けてよくなっているといいのですが。

フリート役は、吉田広大さん。
これは、入野自由さんが演じていて、とても印象深い歌があります。
吉田さんは、名前も知らず顔も初めてで、一体誰?とずっと思っていました。
調べてみたら、X4のメンバーだそうです。
松下優也くんのグループですね。
カラオケバトルにも出演したそうです。

エドガー・ビーンは、栗原英雄さん。
妻のアリスは、霧矢大夢さん。

栗原さんは、「マタ・ハリ」での出番が少なくて残念でしたので、こちらでは活躍していてうれしいです。
2015年の「タイタニック」を観た三谷幸喜さんとのエピソードは、あまりにも有名。
存在感のある俳優さんですね。
アリスは、前回のシルビア・グラブさんの演技がうまくて、イライラした記憶があります。

アリスの歌は歌いづらそうなメロディーで、最初は聞き取りづらいです。
霧矢さんの歌は、もしかして、宝塚退団後初めて聞くかも?
意外に甘ったるい声で、アリスのわがままな感じが出ていました。

ケイト・マーフィーは、屋比久知奈さん。
前回、菊地美香さんが演じた役です。
モアナの吹き替えの方だとあとから気づきました。
とても小柄です。
2019年レミゼのエポニーヌ役も決まっています。

ケイト・ムリンズは豊原江理佳さん。
アニーを演じた人みたいです。
事務所はワタナベエンターテインメント。
今回は、印象に残らなかったのですが、「オン・ユア・フィート!」に出演するので、チェックしたいと思います。

鈴木壮麻さんは、今回は、船長役です。
若くて切れ者な感じですが、光枝明彦さんのような鷹揚さはなく、自己主張が強い印象。
再演の演出には合っているのかもしれません。
船長の責任が前よりも感じられます。

キャスト感想は以上です。

シンプルな舞台装置と照明も効果的で、悲劇性が際立ちました。
青い光の中の加藤和樹くんがひたすら切なかったです。

明日からは、大阪公演ですね。
きっと盛り上がることでしょう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1584-667e5e9c