FC2ブログ

偏愛的独白

ミュージカル『エビータ』その1

2018/7/4(水)~7/29(日)
東急シアターオーブ

作詞:ティム・ライス
作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
演出:ハロルド・プリンス

出演
エヴァ・ペロン:エマ・キングストン
チェ:ラミン・カリムルー(日本公演限定キャスト)
ホワン・ペロン:ロバート・フィンレイソン
マガルディ:アントン・レイティン
ミストレス:イザベラ・ジェーン
エヴァ・ペロン/アンサンブル:LJ・ニールソン、ダニエル・ビトン

主催:Bunkamura/日本テレビ/TOKYO FM/ぴあ
オフィシャルエアライン:日本航空
後援:在日アルゼンチン共和国大使館/WOWOW
メディアパートナー:朝日新聞社
企画・招聘:Bunkamura

S席 13,500円 A席 11,000円 B席 9,000円 学生チケット 6,500円

上演時間:1幕 55分 休憩 20分 2幕 60分 合計2時間15分

強く逞しい女性の象徴としてエビータの愛称で慕われた実在の女性、エヴァ・ペロン。恵まれない境遇に生まれながらもモデルや女優を経て、アルゼンチン大統領夫人にまで昇り詰めた彼女の33年にわたる短くも劇的な生涯を描いたミュージカルが、1978年初演時のオリジナル演出版として遂に初来日を果たす。
アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲、ティム・ライス作詞、ハロルド・プリンス演出という、ミュージカル界の巨匠トリオによって誕生したミュージカル『エビータ』は、1980年のトニー賞で最優秀作品賞を含む7部門を受賞。1996年にはマドンナ主演で映画化され、世界中で大ヒットを記録した。
また、記念すべき初来日に華を添えるべく、国際的に活躍する実力派ミュージカル俳優のラミン・カリムルーが出演決定!物語の案内役であるチェ役として、日本公演限定で特別出演を果たすことで話題を集めている。
 この夏、注目度№1のミュージカル『エビータ』。奇跡の来日公演をお見逃しなく!(東急シアターオーブサイト公式より)



開幕してすぐに観に行ったのですが、もう千秋楽を迎えてしまいました。
まずは、写真だけアップ。

evita1.png

evita2.png

evita3.png

感想は近いうちに。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1564-a00e6392