FC2ブログ

偏愛的独白

あの日から7年

今日は、穏やかな日でした。

あれから、7年たったのですね。
自分の中で少しずつ記憶が薄れていくのを感じ、気を引き締めなければと思いました。

薄れていくというより、思い出すと怖いから封印しているというほうが近いかもしれません。
私は関東在住なので、直接的な被害はありませんでしたが、あの日のこと、そしてその後の混乱を思い出すと、震えが来ます。
しばらく、何をしていても、体が揺れていました。
その症状は、かなり続きましたが、いつの間にか揺れを感じなくなって自然に治っていたようです。

国内外で、いろんな災害が起きて、その都度、小さな寄付をしたり、あるいは、防災用品をチェックしたりはしていますが、どちらかというと、目の前のことに追われていて、自分のことしか考えられない時が多いです。

もし、また大地震が起きたら、実家の母のことも心配です。(7年前は父がいたので)
どうか地震起きないでくれと、ただ祈る日々です。

最近は、人の死に直面することもあり、やはり一日一日を大事にしていきたいと思います。
ずっと会えない人には早く連絡して会おうと思うし、普通の生活を送れていることに感謝しなければと思います。

そして、現実的な話ですが、災害が起きた時に、頑張れる体力と精神力を鍛えておきたいと思っています。
更に、他人も思いやれる余裕をもてたらと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1504-d7c3155f