FC2ブログ

偏愛的独白

宝塚歌劇雪組公演『ひかりふる路(みち)』『SUPER VOYAGER!』 4回目

4回目にしてラスト観劇は、最前列サイドブロックで観劇できました。

久々の最前列です(≧▽≦)。
目の前に銀橋があって、そこを通るジェンヌさんをがん見。
興奮しすぎて鼻血が出るかと思いました。

この日は、団体さんが入っていて、●●区商店会?みたいな法被を着た方々を見かけました。
老若男女そろっていたので、商店会の皆さんなのか、商店街の福引で当たった皆さんなのか、聞いてみたかったw

ショーのポンポンで踊るシーンでは、思い切り踊りました(≧▽≦)。

目の前に朝美絢さんが来て、私は死ぬかと思いました。
目が大きくて、きれいで、吸い込まれそう。

もちろん、朝美さん以外の組子も、たくさん目線を投げてくれて、至福の時でした。

そして、ショーの感想の続きですが、日記の場面。
これまた、ちょっと照れ臭い望海さんのリアル日記のようなセリフ。
後ろのスクリーンには、これまでの出演舞台の映像が流れます。
ただ、私は、雪組以前の望海さんの出演舞台をあまり知らないのでわからないものもありました。

少年役が、大好きな彩海せらさん!
うわーん、望海さんを見ていいのか、彩海さんを見ていいのか、目が4つ欲しい。
と思っていたら、白い衣装で踊る4人の中に眞ノ宮るいさん、一禾あおさんがいて、さらに目が足りない。

そして、白燕尾で、ステッキもって群舞。
いつも黒燕尾がないとつまらないと思ってましたけど、代わりにこのシーンなら、大歓迎。
お披露目にふさわしいさわやかな演出です。
しかし、踊りながらでも、歌が安定している望海さん、すごいな。

そして、沙央くらまさんの銀橋ソロ。
レースとファーのついた衣装が素敵で、とても似合っていたし、きれいでした。

ご卒業おめでとうございます。

と、しんみりしていたら、何やらノリのいい音楽が。

うおーーーーー!!!

なんかアイドル出てきたよ!

雪組美形若手がたくさんいるよ!

もうみんなきれいすぎて、かっこよすぎて、またもや悶絶死状態の私。

このシーンのPVください。
100回くらい観たい。
というか、一人ひとりにスポットあてた別編集が欲しいなあ。

中心は、彩凪翔さんと朝美絢さんだけど、永久輝さん、真地さん、陽向さん、眞ノ宮さん、星加さん、彩海さんとか、いるんだよ~。
もううれしくてうれしくて。

激しい踊りなんで、歌は、録音をかぶせてるみたいでしたけど。

てっきり、K-POPだと思っていましたが、違いました。
「Hard Knock Days」GENERATIONS from EXILE TRIBE
でした。

あー、わたし、このあたりの人たち、苦手なんで><

そして、銀橋で、彩凪さんと朝美さんが決め台詞!
これは、日替わりでした。
ちぎみゆ観劇の時は、「絆」って言ってたような気がします。

どの組も、こういうアイドル路線行けそうですが、やはり、雪組の若手が大好きです。
あとで、プログラムを見て、このメンバーの役名が笑えました。

そして、悪い癖ですが、この若手たちにラケットもたせて踊らせたいと真剣に思いました(笑)。

テンションマックスで息も絶え絶えなのに、更なる刺激を与える野口先生。
彩風さんが、マタドール姿で登場。
娘役に囲まれて歌い踊る。
マタドールといえば、早霧さんのコンサートで早霧さんと安寿ミラさんが演じて感動しましたが、彩風さんも、いいですね。
フレッシュなマタドールという感じ。
彩風さんにからむ娘役たちが、色っぽくてかわいいんだわ~。

萌えはまだまだ続きます。
ワイルドな望海さんが登場して、贅沢すぎるショー。
てか、これで、8800円とか安すぎない?

「アンダルシアに憧れて」は、マッチも歌った曲なんですね。

雪組の男役たち、誰もかれもかっこよくて。
ジャケットプレイがサイコー。

そして、望海さんと真彩さんのデュエットダンスは、フレッシュで穏やかでした。

そうそう書き忘れましたが、舞台端に来た時、奏乃はるとさんの顔芸がすごくて、目線もバシバシ投げてくれて、うれしかったです。
舞台中央だけでなく、隅々まで楽しめる宝塚を堪能しました。

野口先生は、次はどの組のショーを担当するのでしょうか、気になります。

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>まっくくまさん
コメントありがとうございます。長文大歓迎です。
チケット運は東宝系(主に帝劇)で惨敗している分、宝塚系でやや上向きなのかと勝手に思っています。
とはいえ、FCに入っていないので、やはり別箱は、きついです><
ポンポンを買ったときは、こんなに盛り上がると思ってなくて、劇団の思う壺ですw
全国ツアーでも忘れずに持っていこうと思います。(2階席後方ですが)
まっくくまさんは、ずっとだいもんを応援してきたのですね。
新人公演のだいもん・・・想像できません(笑)。
暴風雪、宝塚っぽくないかもしれませんが、私は大好きです。
翔くんのアドリブ情報ありがとうございます。
そんなことを言っていたとは(≧▽≦)。
だいもんと咲ちゃん、いい感じですよ~。
久しぶりに「ドン・ジュアン」のDVDを観たくなりました。
野口先生は、次は、花組でしたか。
花組も雪組の次くらいには下級生がわかるので、今から楽しみです。
感想はまだまだ語りたいのですが、ほかの感想がたまっているので(^^;、とりあえず終わりにしました。
2018.03.07 23:53 | URL | #- [edit]
まっくくま says... ""
最後は神席でご覧になったのですね!!すばらしいチケット運、あやかりたいです。あーさが目の前に来たりしたら、それは死にますよね。間違いないです 笑

ポンポンのコーナーは楽しかったですね~。私も通路ぎわの席で生徒さんたちを間近で見たときは興奮しました。舞台上ではキザッキザの男役さんが最上級の笑顔を振りまいていたりして、そのギャップに萌えました。

日記の場面は、だいもんと背景に映る過去の映像を見るだけで精一杯、かろうじて時々彩海くんを見るといった具合でしたので、眞ノ宮くんとか気付きませんでした(^^;) 映像の中には新人公演主演時の写真もあったりで、ファンとしては感慨深かったです。過去の舞台写真から取ってきていたようなので、「これ持ってる~♪」というものが何枚もありました。

暴風雪あたりからは怒濤の展開でしたね~。暴風雪の翔くんとあーさのアドリブ、毎回楽しかったです。バレンタイン間近の確か前楽だったと思うのですが、翔くんにあのイケボで「甘いチョコより君がほしい」と囁かれ、客席皆死亡状態でした 笑

咲ちゃんもずいぶん男ぶりが増して、マタドール、カッコ良かったですね!ちぎちゃん時代のちぎちゃんとだいもんがそうだったように、今のだいもんと咲ちゃんも得意分野や持ち味の違う二人がそれぞれ輝いていて、見ていて楽しいです。次のショーでは、もっと二人の絡みが見たいなぁと思いました。

次に野口先生が担当されるのは花組ですね。そちらも今から楽しみです。

緋紗緒さんの感想を拝見していたら、楽しかった記憶が次々とよみがえってきて長くなってしまいました。失礼しました。
2018.03.06 23:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1501-9104a127