FC2ブログ

偏愛的独白

劇団四季「ソング&ダンス65」

2017年10月5日~11月26日
自由劇場

構成・演出・振付:加藤敬二
装置デザイン:日下部 豊
照明デザイン:紫藤正樹
映像デザイン:日下部 豊 鷲谷春奈
衣裳デザイン:大栗未来
振付:脇坂真人 松島勇気 永野亮比己
音楽監督:浪江暢子
アレンジャー:宮崎 誠
フラメンコ構成・振付:多田毬奈
フラメンコ助手:櫻木数馬
マリンバ指導・アレンジ:平松浩一郎
カホン指導・アレンジ:容昌—ようすけ—
バトン協力:河津修一

出演

201710shikisong.png


一部光ってしまい見えにくいので、改めて書きます。

瀧山久志
島村幸大
芝 清道
斎藤洋一郎
笠松哲朗
西尾健治
永野亮比己
櫻木数馬
鈴木伶央
高橋伊久磨
河津修一

平田愛咲
木村智秋
久保佳那子
多田毬奈
相原 萌
金 友美
坂本すみれ
伊藤瑛里子
原田麦子
佐田遥香
相馬杏奈

S1席 10,800円
S2席 10,800円
A席 8,640円

上演時間:約2時間20分(休憩を含む)


「壁抜け男」以来の自由劇場です。
初めての「ソング&ダンス」です。

人気公演なので、チケットがとれたのが、10月の後半の1公演だけでした。

以前、人に誘われたことがあったのですが、何となく「ソング&ダンス」ってつまらないんじゃないかと思って、スルーしたことがありました。
バカですね><
中身も知らずにスルーするとは。
いや、チケットが回ってくるなんて、人気がないんだ~と勘違いしちゃったんですよね。

座席は、1階10列サイドブロック。

出演者は、知らない人ばかり。

でも、知っている人がいると、超うれしい。

わかるのは、芝さん、笠松くん、西尾さんだけです(^^;。
特に、芝さんは、独特の雰囲気を持っており、目が離せません。
「ノートルダム」で観ただけなのに、ファンになったのかも?
声がとても、いいんですよね。お顔も、渋めで。
何となく、石丸さんを思い出すのです。
芝さんが一番のベテランなのかしら。
挨拶も、芝さんからだったし。

笠松くんは、「アラジン」以来なのですが、注目しているので、うれしかったです。
アラジンとは違って、スーツなどの衣装も着るので新鮮でした。
そして、まさかまさかのカジモドをやってくれたのですよ!
震えが来ました。
飯田さんのカジモドも好きですが、笠松くんも清廉な感じがしました。

そして、幕が上がってから気づいたのですが、女性キャストで、どこかで見たお顔が!
休憩時間に確かめたら、平田愛咲さんでした。
東宝で観たときと、違う顔に見えたので、わかりませんでした。
ハーフぽい顔立ちが、メイクにより、ディズニーヒロイン顔になり、とても合っています。
劇団四季に入団していたのですね。
素晴らしい歌唱力です。

目立っていたのは、瀧山久志さん。
二幕冒頭で、ジーニーとして登場し、「アラジンをご覧になったお客様?」と「ご覧になっていないお客様?」と客席に問い、笑いを誘っていた。
「理想の相棒」を歌う。
「ビビデバビデブー」のコール&レスポンスもあって、楽しかった。
私が観たのは、阿久津さんだったのに、もはや瀧山さんジーニーしか思い出せないw
でも、ほかの役をやっても、ジーニーに見えてしまって、困った。

「オペラ座の怪人」も、ぞくぞくした~。
やはり、いいですね。
観に行けばいいのにね。

あとは、女性で、ショートカットで、宝塚の男役みたいな方がいらして、カテコの名前紹介では把握したのに、時間がたったら、忘れてしまった><
プログラムで確かめなければ。

女性陣は、その方ともう一人くらい大人っぽい方がいて、そのお二人がとても気になってしまった。

客性降りしたときも、その方が、近くに来たと思うの。

まだ劇団四季に詳しくないので、顔の区別がつかないのよね。
「壁抜け男」の歌を歌った女性も、私が観た人だと思ったら、違ったし(^^;。

とにかく、皆さん、歌がめちゃくちゃうまくて、圧倒されっぱなしだった。
息をつく間もないの。

滑舌もよく、歌詞が聞き取れる。
声も、生まれながらにして、きれいなのね。

でも、やっぱり、個人判別がしたいなあ。
キャストの名前が一致した上で、もう一度観たいと思ったけど、チケットは完売。
全国ツアーも決定してるけど、そちらのほうが競争率が高そう。

劇団四季の演目、あまり観てないのに、どの歌も楽しかった。
そして、ダンスも素晴らしい!

これでもかという”熱”を感じて、フラフラの私。
来日公演を思い出すくらいのレベルの高さだったよ。

ダンスのほか、フラメンコやマリンバ演奏もあって、何でもできないと、ダメなのね。

このメンバーの中から、将来、外部で主役をやるような山口さんや石丸さんのような方が出てくるのかしら。
ワクワクするわね~。

スターシステムはとってないとはいえ、もう少し、劇団員の情報を調べないといけないと反省。

楽曲については、別途書きます。
(つづく)

Comment

緋紗緒(ひさお) says... "ありがとうございますm(__)m"
>通りすがりにコメントくださった方へ

ありがとうございます。
おせっかいどころか、ご親切にありがとうございます。
昨日も、プログラムを見ながら、モノクロ写真だと自信が持てず、うなっていたので、すっきりしました。
ご丁寧に教えていただき、感謝感謝です。
拙い感想をアップした甲斐がありました。
カテコのときに、紹介されたので、終演後にすぐにスマホにメモればよかったのですが、興奮さめやらず、それどころではなくて。
この公演に関しては、素晴らしい以外の語彙力がなくて、すみません。
「アラジン」では、金友美さんを拝見していたようなのですが、一度だけなので、アンサンブルにまで気が回っていませんでした。
少しずつ、キャストのお名前がわかってきて、楽しみが増えてきました。
コメントうれしかったです。本当にありがとうございました。
2017.11.12 12:35 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.11.12 08:24 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1455-9275cb8a