偏愛的独白

思わせぶりな東宝さん(≧▽≦)

昨夜の東宝演劇部ツイッターが思わせぶりで、イライラしましたw

なんか、お預けを食った捨て猫気分で寝ましたわ~。

悔しいけど、情報解禁が待ち遠しいという。

そして、出た情報が二つ。

『大人のけんかが終わるまで』
2018年7月14日~29日
シアタークリエ
出演:鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏、藤井隆、麻実れい


なんかちょっと面白そう。
最近のクリエのストプレは、私の興味を引かないけど、こちらは、ちょっと気になる。

そして、帝劇は、またもやフランス革命!

『マリー・アントワネット』

2018年9月 福岡 博多座
2018年10,11月 東京 帝国劇場
2018年12月 名古屋 御園座
2019年1月 大阪 梅田芸術劇場メインホール

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽:シルヴェスター・リーヴァイ
演出:ロバート・ヨハンソン
出演
マリー・アントワネット:花總まり 笹本玲奈(Wキャスト)
マルグリット・アルノー:ソニン 昆夏美(Wキャスト)
フェルセン伯爵:田代万里生 古川雄大(Wキャスト)
オルレアン公:吉原光夫
ルイ16世:佐藤隆紀 原田優一(Wキャスト)
駒田一、彩吹真央、坂元健児、彩乃かなみ ほか


おお~、フェルセン伯爵だ!
万里生くんも、古川くんも、どちらも観たい!

この作品は、コンサート等で歌は聞いたことがあるけれど、中身は知らないのです。
楽しみだわ~。

マリーも、花總さんも、玲奈ちゃんも、どちらも観たいし、困ったわ。

もしかして、彩吹真央さんと彩乃かなみさんは、初帝劇じゃないかしら?
おめでとうございます!
てか、歌のうまい人たちばっかりなんですが(^^;。
あー、古川くんも、頑張って!!
まあ、帝劇主演発表の時ほどは叩かれないと思うけど、万里生くんが歌もうまいし、役作りも完璧そうなので、いろいろと学びつつ、古川雄大のフェルセンを作り上げてほしいです。
もちろん、チケット買いますからねっ!

それにしても、東宝さんたら、情報を小出しにしてるわね。
あまり焦らすと、すねて、ホリプロさんと宝塚さんに、貯金注いじゃうわよw

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>のあのあさん
もっと狂喜乱舞する情報かと思いましたよね。
今日発表された「タイタニック」再演のほうが、皆さん、盛り上がってますしね。
発表順もミスってますし、なんだかなあ~。
MAは、初めてなので、楽しみにしています。
彩乃さん、ようやく帝劇で観られますね。
歌もうまいし、期待しています。
2017.10.11 00:00 | URL | #- [edit]
のあのあ says... ""
めずらしく思わせぶりだったので、変に期待しすぎちゃって、なんだかがっかりしちゃいました・・笑
いや、MAとかは噂はあったものの来たねーとはなったんですけども。彩乃さんが好きなので帝劇デビューは嬉しいですし!
せめて、発表順で最後がMAなら・・・とか思っちゃいました。なんか帝劇で新作とかやらないのかしら・・・。
2017.10.09 21:55 | URL | #- [edit]
緋紗緒(ひさお) says... ""
>たまさん
「危険な関係」行かれるのですね。
豪華キャストなので、興味はあったのですが、シアターコクーンが苦手で、見送ってしまいました。
野々すみ花さんは、トゥルヴェル夫人なのですね。似合ってますね。
鈴木京香さんは、美しさは想像できますが、演技も果たしてどうでしょうか。
花總まりさんのマリー、楽しみです。次々と主演作があって、すごいですよね。
2017.10.08 00:09 | URL | #- [edit]
たま says... ""
鈴木京香さんは、映像から舞台へシフトするんですかね。来月、危険な関係を見に行く予定です。
宝塚の北島マヤ?と言われた野々すみ花さんはきっと上手いでしょうが、鈴木京香さんがどこまで出来るのか、楽しみです。
MAも楽しみです。花總まりさんのマリーアントワネットもきっと美しいに違いない(^^)
2017.10.06 08:37 | URL | #SVUff9GE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1440-3ff21f7e