偏愛的独白

古川雄大がヴォルフガング・モーツァルトに(≧▽≦)

待って待って待った甲斐がありました。

突然の発表にびっくり。

2018年5月・6月 帝国劇場公演ミュージカル『モーツァルト!』に古川くんが出演決定!
主演ですよ~。
うれしすぎて涙が出る。

うわーん、うれしいよ~。
出演情報が途絶えていて、事務所もどうなっているか心配だったので、超うれしいです。
この知らせを受け取る前に、ちょっとブルーな出来事があったので、余計にうれしかったです。

小池先生ありがとう!
一生ついていきます♥

キャストがもう、チーム小池、コレクション小池になってますね。
もう来年に向けて貯金したいと思います。

キャストも、豪華です!

ヴォルフガング:山崎育三郎 古川雄大(Wキャスト)
コンスタンツェ:平野綾 生田絵梨香 木下晴香(トリプルキャスト)
ナンネール:和音美桜
ヴァルトシュテッテン男爵夫人:涼風真世 香寿たつき(Wキャスト)
コロレド大司教:山口祐一郎
レオポルト:市村正親


もうどうしたらいいの。
チケット何枚とればいいのかしら??
コンスタンツェも、全員観たいし。

しかし、怖いくらいだわ・・・。いいのかしら、ほんとに(笑)。
叩かれてもいい、やれるだけのことをやってほしい。
3月のライブで、「僕こそ音楽」を歌ってくれたときは、もう決まっていたのね。

これがあるから、残念なことに、「1789」は、出演しません。

ロベスピエールは、三浦涼介くんに。
小池先生、もしかして、黒執事を観て、三浦くんにしたのかなw?

しかし、「1789」で加藤くんと古川くんが同時に観られるうまみがなくなってしまったのは、残念。
「レディ・ベス」では共演するけど、ストーリーがいまいちだからなあ(^^;。

ちょっと、ここへ来て、観劇予定が詰まってきた感じですね。

帝劇12月の「屋根の上のヴァイオリン弾き」の追加キャストも発表されました。

長女:実咲凜音
次女:神田沙也加
三女:唯月ふうか
モーテル:入野自由
パーチック:広瀬友祐
ラザール:今井清隆
フョートカ:神田恭兵

早くも、実咲凜音さんが登場ですね。
広瀬くんも、仕事が途切れないですね。

そして、昨日の発表もありました。

「ジキル&ハイド」
2018年3月3日~18日
東京国際フォーラム ホールC

出演
ジキル&ハイド:石丸幹二
ルーシー:笹本玲奈
エマ:宮澤エマ
アターソン:田代万里生
サイモン・ストライド:畠中洋
執事:花王おさむ
ダンヴァース卿:福井貴一
ほか

笹本玲奈さんが、ルーシーなのですね。これは、楽しみ。
万里生くんの出演もうれしいけれど、出番が少ない><

シアタークリエ10周年記念コンサート「TENTH」の内容もすごいですよね。

シアタークリエ10周年記念コンサート 『TENTH(テンス)』 
2018年1月4日~31日
シアタークリエ

第一幕が、週替わり3作品ダイジェスト
「ネクスト・トゥ・ノーマル」「ニュー・ブレイン」「この森で、天使はバスを降りた」

第二幕が、日替わりキャストによるガラコンサート

出演
彩吹真央 安蘭けい 石丸幹二 井上芳雄 伊礼彼方 海宝直人 昆夏美 坂本真綾 樹里咲穂 ソニン 田代万里生 田中利花 剣幸 土居裕子 中河内雅貴 中川晃教 新妻聖子 新納慎也 畠中洋 初風諄 平間壮一 村井良大 村川絵梨 ほか

まだまだ出演者はいるようです。
出演者が、豪華すぎてチケットがとれないと思います。
総合演出が私の苦手な小林香さんですが、出演者目当てだけでも、行きたいです。
NTNがあるなら、小西くんや松下くんも出るかもしれませんし。
ただ、私が観たことがあるのは、NTNだけなんですよね。
もっと違う演目のダイジェストを観たいと思うけど、出演者的にこういうラインナップなのかしら?

チケットの神様が降りてきますように。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1374-228f38dc