FC2ブログ

偏愛的独白

『エリザベート』5回目

20160708cast.png

前日と全く同じ座席でした。
1階F列下手サイドブロック。
S席ですが、見切れ席です><

でも、全く同じ席で、連日観るのは初めてなので、面白かったです。

前日のマチソワにカメラが入っていたようですが、今回もカメラが入っていました。
ますます、DVD化に期待してしまいますよね。

たとえ、次の再演時に、同じキャストで上演されたとしても、今とは違うわけで、この旬なときに、映像を残してほしいという気持ちは大きいです。
もちろん、生の舞台と映像は、別物とわかっていますが。

蘭乃さんは、執務室のシーンで、トートを拒むところ「いやよ」のところが、ややひっくり返ってしまいました。
お疲れがたまっているのかもしれませんね。

エーヤンでは、昨日と同じ座席なのに、京本ルドルフのお顔が見えず。手と足ばかり。
うーん、顔が映らないように気を遣っているのでしょうか( ノД`)シクシク…

ミルクでは、京本くんの位置は遠くて、オペラグラス頼りです。

下手では、未来さんが、がんがん踊っていて、かっこいいですね。

涼風さんのゾフィーが素敵すぎて、登場シーンから、ストーカーのように追ってしまいます。
おまけに、大好きな万里生フランツとのシーンですから、目が忙しい。

先日は、涼風ゾフィー、万里生フランツ、古川ルドルフのロイヤル感に圧倒されましたが、涼風ゾフィー、万里生フランツ、京本ルドルフも、上品で美しいこと、この上ないです。
涼風さんは、無表情なときでも、美しさを放っています。

お見合いのシーンで、フランツに向ける女神さまのような慈愛に満ちた微笑みにノックアウトされました。
シシィに対して、離れて座るように指示したり、意地悪なのに、蘭乃シシィだと全く同情できなくて・・・すみません。
(結婚式の翌朝の)「ばかなこと言わないで」にも大きく頷いてしまうw

結婚式で、マックスと踊る時の嫌そうな演技もいいですね。

万里生フランツに抗議されるシーンは、心が痛みます。
フランツの気持ちもわかるし、でも、ゾフィーの気持ちもわかるし。
ぞれぞれの立場と心情に想いを馳せると、涙がとまりません。

見切れがあると、どうでもいいところをチェックしたくなりますねw

「トート閣下はご機嫌ななめだよ~」のところ。
成河ルキーニと山崎ルキーニでは、舞台から飛び降りる位置も違うんですよ。

そういえば、精神病院のシーンで、最後に、ルキーニが、扇をヴィンディッシュ嬢に渡していましたね。
これは、昨年もあったのかしら。気づきませんでした。

あとは、「私が踊る時」の前。
城田トートの振っていたムチを、こっそりトートダンサーがバトンのように受け取るところとか、じっと見てたw
これは、昨年も思ったけど、実に自然な流れで。

京本ルドルフは、闇広の前、かなり苦渋の表情を浮かべ、うなだれるんですね。

京本くんの声も好きなので、「ハプスブルクの崩壊防ぐため~」のところがゾクゾクする。

革命で、広瀬くんが、トートダンサーと格闘しているところも、よく見えた。
最後、トートダンサーにパンチ食らわしているのが、かっこいい。
しなやかに体をそらすトートダンサーも、かっこいい。

革命失敗後、父親に対して、「父上!」と叫ぶけど、ここも、古川くんとは違っていて、興味深い。
古川くんのほうが、絞り出す感じで、長い。
京本くんは、悲哀が漂っていて、ささやく感じ。

拳銃で自殺する直前の京本くんの顔が、救われたような笑みを浮かべるのが印象的。

そして、毎回、ルドルフを運ぶトートダンサーに、がんばってと心で叫んでしまう。

今日の組み合わせは、古川ルドルフじゃないし、蘭乃さんだし、譲渡することも考えたが、自分で観られてよかった。
京本ルドルフも、昨年以上に魅了してくれるし、城田万里生涼風山崎は、私の好みなので。

山崎ルキーニは、成河ルキーニの評判がいいので、やりづらいかもしれないが、ミュージカルという点で言うと、山崎ルキーニのほうが、私の好みなので、このまま、突き抜けてほしい。
昨年は、山崎くんも松也さんも、交互に観たい感じだった。今年も、山崎くんと成河さんを交互に観たくなるので、いいWキャストだと思う。

これで、しばらく、「エリザベート」とはお別れ。
残りの公演は、下旬だし、座席もA席ばかり。
友人と行く公演が2公演。

次は、花總シシィなので、シシィについて、もっと語れるんじゃないかな。

ちなみに、中日劇場公演のぴあの先着先行は、瞬殺というか、古川くん楽って、最初から×だったような気がする。
一応、中日劇場の抽選先行にエントリーしてみたが、厳しそう。

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>のあのあさん
トートダンサーを把握できるとは、さすがですね^^
私好みのイケメンだったり、お顔に特徴があるとわかるのですが、たぶんはっきりわかるのは、5人です。
補助席は、全く当たらないですね。
今月は、観劇詰め込み過ぎて、残念ながら、ギャツビーは、行けません;;
再演に期待します。
万里生くん、忙しい中、観劇に行ったのですね。遭遇するなんてラッキーですね。
私も誰かに会いたいw
2016.07.10 23:47 | URL | #- [edit]
のあのあ says... ""
今年のエリザベートでは、トートダンサーの区別がつくようになりました(笑)
去年は、好みのタイプだった小南君と宮原さんと特徴のある翼くん、乾さんだけだったのに、今年は区別つくようになってる‼ってなりました。

翼くんは毎回ルドルフを運ばなきゃいけないので大変ですよね。
補助席も当たらないし、暫くエリザ抜きになりそうです( ;∀;)
そんな中、グレイトギャツビーを観てきました~。ばっちが素敵でした(*≧∀≦*)
そして客席で万里生さんをみかけて、テンション上がりました~
2016.07.10 20:19 | URL | #klq26XPE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1211-4e4cff54