FC2ブログ

偏愛的独白

『エリザベート』3回目

3回目の観劇のあと、帰宅しましたら、実家でトラブルが発生していて、急遽帰省していて、アップ遅れました。
「エリザベート」の世界から、現実に引き戻されたので、書きたいことも忘れてしまい、スマホのメモを頼りにちょっとだけ書いておきます。順不同です。

ぴあの半館貸切で、座席は、2階C列センターです。
先行手数料払って、2階席なのは、ちょっと不満でしたが、センターなので、まあまあ観やすかったです。
ただ、2階席って、椅子が互い違いじゃないんですね。
なので、前の方の座高が高くて、舞台中央は、あまり見えませんでした。

キャストは、こちら。

20160701cast.png

子ルドの池田くんは、今期初めてです。
昨年は、幼さというか頼りなさを感じたけれど、今年は、かわいい中にも、頼もしさが加わっていて、文字通り、成長したなあと思いました。

3人の子ルドでは、一番、大内くんが好きかな。
できれば、大河原くんも観たかったけど。

今日も、冒頭から、古川くんを追ってましたw
エーヤンでは、やはり、顔がよく見えました。

蘭乃さんは、通常営業でした(^^;。
何箇所か、まずいところありましたけど。

シシィパパと家庭教師のいちゃいちゃシーン。
全然色っぽくないな~。
七瀬さんは、肉感的だけど、大谷さんは、真面目な感じなので、二人がくっついていても、健全すぎるw

万里生フランツは、今日も泣かせてくれた。
歌も、もともと上手ですが、昨年よりも、苦手音域を克服したような印象です。

エルマーの小芝居(トートと握手して、はっとするところ)がなくなっていましたね。
角川さんの老けメイクが、髭のせいか、動物っぽく見えてしまうのが残念。

精神病院のシーン。
ヴィンディッシュ嬢の真瀬はるかさん、以前よりおきれいになったような気がします。
相変わらずの歌うまで、引き込まれますが、このときのシシィの歌が、なぜか、蘭乃さんだと感動できない不思議。
(下手とかそういうことじゃなくて。)

城田トート。
手が好き。
白くて大きな手。
組んでみたり、口に持っていったり、子ルドの体に沿ってすべらせたり、シシィの胸のあたりを這わせたり、ルドルフの髪を触ったり、顔を触ったり。

そういえば、ドクトルのシーンで、「待っていた~」とマントを脱いで、投げるとき、少し、手間取っていたように見えました。
何か引っかかったのか?私の勘違いかもしれませんが。

壁ドンやめて、シシィを引き寄せて、キスをしようとして、拒否られる演出になったのですね。

「沈む世界に~」は、うまくいったように思う。前日よりも。

キッチュのとき、ルキーニが帽子のてっぺんをめくるとシシィの肖像が出てくる演出が、今いち。
そのあとで、また帽子をかぶるから、上から見ると、変に見える。

香寿さんのゾフィーは、完璧なんだけど、涼風さんのゾフィーが好きすぎて、恋しくなってしまう。


ルドルフ登場シーン。
上手に立って、フランツと対峙してるとき、古川くんの横顔を見て、伊礼彼方くんを思いだした。
時々、二人が重なることがあるんですよね。

古川ルドのかつらは、顔の左側から見ると、少しマシかなあ><

闇広では、薄い笑みを浮かべている城田トートと、必死の形相の古川ルドが、美しすぎて、涙出そうになる。

古川ルドがシシィに抱きついて泣くところ、胸が痛む。
拒絶されたときの目の絶望感たるや・・・。

マイヤーリンクでは、死ぬべきか生きるべきか、葛藤しているような振付なのかしら?

城田トートとのキスの時間が長かったように思えた。

アンサンブルの朝隈濯朗さん。
最高に素敵な声。
カフェのシーンでは、普通のサラリーマンみたいになってるw

マデレーネ役の可知寛子さん、つい見つめてしまいます。
足を広げたままで、男性が持ちあげるシーン、すごいですよね。
が、やはり、貞操帯のシーンは、苦手ですね><

トートダンサーでは、小南竜平さんをチェック。
結婚式で、フランツと踊るシーンが好き。
宮原由紀夫さんが抜けてしまったので、次に目立つ人は、楢木さんかなあと思って観ている。
カテコのときのダンスが、毎回楽しみ。

カテコでは、城田トートが、最後に蘭乃シシィと二人で出てきて、投げキッスしてました。

うーん、思いだせるのがこれくらいです。

なんというか、城田トートと古川ルドルフの組み合わせ以上のものは、私にとって、もうないような気がしています。
観たいという意味では、加藤和樹トートと古川ルドルフという妄想がありますが(笑)、たとえ、和樹トートが実現したとしても、そのころのルドルフは、別の人が演じているでしょう。
てか、和樹トートって、人間臭そうなトートになりそうですね。

次の観劇も、蘭乃城田古川です。
端っこですが、前方席なので、楽しみです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1204-d1fe1fbb