FC2ブログ

偏愛的独白

小西遼生オフィシャルFANCLUB発足記念イベント「FUN PARTY~遼生類の集い~」覚え書き2

ライブ会場にて。

「遼生類って変な名前だと思った人?」という問いに、私も速攻手を挙げたけど、そんな人が多かったw

笑う小西くん。
それが狙いだったみたい。耳触りのよくな言葉がよかったとか。
でもって、自分のことは、「おさ」って呼んでくださいって。

ライブですが、「ある一日」というテーマでした。

特別な一日じゃなくて、普通の一日。

まずは、朝。

曲は、『Overjoyed』

今回は、英語の曲が多かったですね。ちょっと意外でした。
オリジナルが多いかなと思っていたので。

続いて、『Tea for two』

小西くんはたまに早起きして、コーヒーを飲みながら、本を読むのが好きとか。
コーヒーの香りが好きと。
教本フェチって言ってました。
アマゾンとかで、すぐに頼んじゃうんだって。

いやー、私、朝が超苦手ですが、これを聞いて、小西くんにコーヒー淹れてあげたいって思いました(≧▽≦)。
小西家に雇ってほしい。家政婦でいいからw

夢中になって読んでしまうと、支度が遅れて、ギリギリになっちゃうとか。

そして、舞台や稽古に向かう途中で必ず通る緑のトンネル?みたいなお気に入りの道があって、そこで歌うのは、『Love Someone』

そして、本番前はすごく気持ちが高揚するそうです。
高揚しすぎてダダ漏れしちゃうんで、それを抑える気持ちも必要らしい。
そんなとき、いつもこれを聴いているそうです。
『Fever』

公演が終わり、マチネ公演だったりすると、まだ外は明るい。
夕暮れ時に、住宅街に行くそうで、変質者みたいですねって自分で突っ込んでいましたw

部屋に灯るあかりとか、好きらしい。
家族に憧れを持っているのかな?

ここでは、ピアノのインストゥルメンタルで『なつかしい』のあとで、『家族の風景』を歌ってくれました。

そして、夜になると、もう一人の僕が、ハアハア、現れて、ハアハア、抑えきれないみたいにエロく言うのですが、会場、大爆笑でした。
いや、喜んでいるんですけど、妙に面白くて。

小西くんの悪ぶったエロ演技は、かっこよかったけど、微笑ましかった。
小西くんって、あんまり色気がないよね。そこが好きなんだけど。
根っからのワルの役も、あまり演じたことがないような気がする。

そこで、『ヘイ!マスター』
これは、オリジナルですね。

小西くんは、結構飲んじゃうみたいですよ。
それで、酔っぱらって、台本読んで、新しい解釈見つけて、すごいと思うものの、翌日、素面に戻り、なんだ、このメモは??とか思うらしいです(笑)。

そして、次の舞台の中の曲でもあり、好きな一曲『Over the Rainbow』
そして、大切にしている曲『Smile』

夢のようなライブでしたが、なんと、このあと、お見送りがあったんですよ!

一人一人握手して、お土産(サイン入りフォト)を手渡しですよ。

もう、いやああああん、なんで、新しいワンピース着てこなかったんだろう><
なんで、ネイルキャンセルしちゃったんだろう><

握手なんて、ないと思ったのよね。負担だと思うし。

なのに、一人一人、両手でしっかり手を包んでくれて、目を見て話してくれて、お土産手渡してくれて、もう感動しまくりですよ。
一応、二回とも違うこと言ったけど、ここでは秘密。
ドキドキしすぎて、長くなんてしゃべれないから、ほんの一言でした。

それに対しても、ちゃんと答えてくれましたわ。

いやー、200人以上に乾杯して、握手が、3セットですよ?
ほんと、小西くんもキューブさんも、ファンのことを考えてくれたんですね。
ありがとうございました。
ファンというものは、非常に敏感なもので、自分たちが、大事にされているかどうかって、すぐわかっちゃうんですよね。

丁寧な対応ゆえに、1回目の終了時刻が、30分以上延びてしまい、2回目の受付が15分遅れました。
もしかしたら、電車等の時間がギリギリだった方もいらしたかもしれませんね。
でも、1回目が長引いたからといって、2回目で省略されたり、せかされたり、しませんでした。
私の知る限りでは、ファンの皆さんのマナーと雰囲気もよかったと思います。

参加した方々のお話を聞くと、私なんて、古いだけでゆるいファンだなあと思い知らされました。
遠方から参加された方も多いし、継ぎこんでいる時間と金額も半端なくて、圧倒されました。

私は、これからも、ゆるく応援していくと思います。
また、イベントあるといいなあ。

Comment

緋紗緒(ひさお) says... ""
>のあのあさん
思い切って、FC入会してイベントに参加してよかったです^^
皆さん、乾杯する手が震えていたような気がします。
シンプルな服装なのに、かっこよくて、脚がほんとに細いんですよ><
恵まれた容姿、スタイルの上に、キャラもほんわかしていて、魂抜かれてしまいましたw
「ガラスの仮面」も一度観てるからパスするつもりだったんですが、やっぱり行こうかなって(笑)。
2016.06.30 22:48 | URL | #- [edit]
のあのあ says... ""
コニタンのイベント、本当に楽しそうですね(*≧∀≦*)

コニタンとの乾杯、素敵です‼
コニタンは本当に美しいですよね!。イケメンは数多くいますが、スーツも着こなせる人は少ないので、見惚れてしまう‼
また、近くでみると細い‼足とかめっちゃ細い‼顔、ちっちゃい‼そばによりたいけど、隣に並びたくない‼みたいな複雑さにさいなまれそうですね(笑)

イベントとかで身近でいい男ぶりをみちゃうと、本当に沼にはまってしまいそう~。
2016.06.30 08:36 | URL | #klq26XPE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1199-bd0d8efd