FC2ブログ

偏愛的独白

THE Sparkling Voice-10人の貴公子たち- その2

感想の続きです。

<Act2>
15 『ウエストサイド・ストーリー』より「Cool」(涼風&一路&真琴&香寿&姿月)
客席降りあり。
かっこいいですね~。
そういえば、日本版は観たことがないのです。来日版をシアターオーブのこけら落としで観ただけで。

16 『ウエストサイド・ストーリー』より「America」(LE VELVETS)
気持ちいい歌声です。

17『ウエストサイド・ストーリー』より 「Something’s Coming」(真琴)
真琴さんのトニーですね。
かっこいい♥

18 『ガイズ&ドールズ』より「女神よ 今夜は淑女でいて」(涼風)
星組公演もよかったですけど、こちらのほうが好みかも~。
涼風さんは、オールマイティ。

19 『ジキル&ハイド』より「時が来た」(姿月)
姿月さんって、ここまで歌がうまいと思ってなかったです。

20『モンテ・クリスト伯』より「地獄に堕ちろ!」(黒川)
黒川さん、イケメンで素敵です。(ハマらなかったけど。)
ちょっとKポップスターのような雰囲気を持った人だと思いました。

21『ミス・サイゴン』より 「神よ 何故?」(佐藤)
素晴らしい。
フランツよりいいかもしれない。いや、フランツもいいけど。
エリザの中で、佐藤さんを観ていたときよりも、こうしてコンサート形式で聞くほうが、魅力がわかる。
フランツの外見、プクプクしていて余り好きじゃなかったけど、実は、そんなに太ってなくて(^^;、メイクしてないお顔は、優しくて純粋で、良家育ちのお坊ちゃまのようです。
声は、前から好きだったけど、更によさがでてます。
「タイタニック」のころにはなかった演技力が、開花しそうですね。
2016年エリザも、スカピンも、かなり期待できます。

22 『ミス・サイゴン』より「ブイ・ドイ」(LE VELVETS&香寿)
女性が、これを歌うとは。
意外な選曲ですが、素晴らしかったです。

23 『ロミオ&ジュリエット』より「僕は怖い」(一路)
これまた意外でした。
一路さんは、ロミオのイメージ、全くないんだけど。ティボルトの歌を歌ってほしかったなあ。

24 『ルドルフ ザ・ラスト・キス』より「名もなき男」(日野)
日野さんには、「ファントム」でがっかりしましたが、実は歌はうまいみたいです。
ただ、声質が損なのか?
前面に出ない声質で、やや聞き取りにくいので、下手に聞こえてしまうときがあります。
この曲は合ってました。

25『グランドホテル』より 「グランド・ホテルで/眺めの良いテーブル」(涼風)
「グランドホテル」は、4月に観る予定なので、予習になりました。
涼風さんは、どれもこれも素敵で、永遠の妖精だなあと思いました。

26 『マイ・フェア・レディ』より「君住む街」(宮原)
今、フレディって、誰がやっているんでしたっけ?(←2016年公演は、水田航生くんですね。)
このまま、宮原さんがやってもいい感じ。
黒川さんとともに、イケメンですよ^^
ハマるまではいかなかったけど、今後、更に舞台で観たいとは思った。
「グランドホテル」が楽しみ。

27 『RENT』より「One Song Glory」(真琴)
いいね、いいね~。
やっぱり、真琴さんは、こういう歌が似合う。かっこいいわ。

28 『シャーロックホームズ』より「始まっていた」(一路)
私は、2しか観てないので、この歌は初めて。
エリック役の浦井くんが歌った歌のようです。

29 『レ・ミゼラブル』より「星よ」(佐賀)
佐賀ジャベール、よかったわー。

30『レ・ミゼラブル』より「彼を帰して」(姿月)
姿月さんって、すごいチャレンジャー。
難しい歌ばかりだけど、ちゃんと歌いこなせているのがすばらしい。
これまでのコンサートで観た姿月さんより、今回の姿月さんのほうが好印象。

31」『ルドルフ ザ・ラスト・キス』より「明日への道」(香寿&全員)
香寿さん、どんな歌も歌いこなしますね。
この歌、大好きだけど、『ルドルフ』は、リピートがつらい舞台だなあ・・・。

ラストは、もう一度「ひとりはみんなのために」を全員で歌って盛り上がって終わりました。

宝塚OGとLE VELVETSのすごさを見せつけられた公演でした。
そして、出演者を生かす演出家荻田浩一さんの才能も改めて認識しました。
ああ、至福のひとときをありがとうございました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blackjubi.blog53.fc2.com/tb.php/1130-40479113