FC2ブログ

偏愛的独白

去り行く平成

すっかりご無沙汰してしまいすみません。
元気ですけど、バタバタしています。

皆様、10連休は、いかがお過ごしですか?

私は、観劇の予定がゼロでして、ちょっと寂しい日々になっております。
もちろん、旅行やほかの娯楽もなく・・・とほほ。
猫がいるので、旅行はもともと行けませんけどね。

ちょっと実家で母の手伝いをして、あとは断捨離でもしようかなあ。
(何度やっても、部屋が汚いw)

そうそう、エリザベートですが、抽選も先着もナビザに振られてしまいました。(´Д⊂グスン
おかしいなあ・・・当たると思っていたのですが。
ついでに、ぴあも落選しております。

いろいろと気になる公演情報もあります。

まずは、小西遼生くん主演舞台決定!

「オリエント急行殺人事件」

大阪、名古屋、東京公演

演出:河原雅彦
出演:
小西遼生
室龍太(関西ジャニーズJr.)
春風ひとみ
伊藤純奈(乃木坂46)
宍戸美和公
松村武
伊藤梨沙子
田鍋謙一郎
マルシア
田口トモロヲ

企画・製作:エイベックス・エンタテインメント


主演なんですけども、日程がエリザとかぶっている上に、お盆の時期でもあり、私は無理そうですね;;
原作も好きなので、残念ですけど、FC先行は見送ると思います。
ミステリ好きの友人たちには宣伝しておきました。

それから、「ファントム」のビジュアルが出ましたね。




そして、デスノの新キャストに村井くんが!
おめでとうございます!




で、こちらは、うれしいような複雑な気持ちです。




これは、宝塚雪組で、望海風斗さん主演で観て、とてもよかった舞台ですので、意外な発表でした。
生田先生が外部で演出で、ジャニーズの方が主演ということに驚きました。
ほかのキャストも気になりますね。
既に、チケット話が出ているので、そもそも、チケット入手が厳しいのかしら??

そして、宝塚関連では、星組の次期トップコンビが発表されました。
礼 真琴さん、舞空 瞳さん、おめでとうございます!

お披露目の演目は、てっきり、ロミジュリだと思っていたので、びっくり!
これは、もしや、かつてネルケが主催した伝説のミュージカルですよね??

池袋の新しい劇場でやるんですね。
しかも、お披露目で、海外ミュージカルなんて、チケットとれないよ!

宝塚星組公演
主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

梅田芸術劇場メインホール:2019年11月20日(水)~11月27日(水)
東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場):2019年12月3日(火)~12月15日(日)

フレンチ・ミュージカル
『ロックオペラ モーツァルト』
The Musical ≪Mozart, l'opéra rock≫
Produced by WAM PRODUCTIONS
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce, info@glorganisation.com
潤色・演出/石田 昌也


ではでは、令和は、チケット運がアップしますように!

祝!レミゼプレビュー初日&ロミジュリ大千穐楽

14日がロミジュリの大千穐楽で、15日がレミゼのプレビュー初日でした。

どちらもおめでとうございます!

ロミジュリについては、まだ感想アップしてない回があるので、そのうちに。
ネットのレポ読んで、満足しちゃっているのですが(^^;。

そして、レミゼは、ちょっと演出のことなどをネタバレで読んでいますが、気にしません。
とにかく私の初日はまだ先なので。

あれこれと公演情報も来ましたね。




これって、相葉くんが出演した作品ですよね?
ダブルキャストで、鈴木くんと三浦くんかあ。
チケット売れそうねw

私は鈴木くんを最近観ていないのですが、大人っぽくなった印象です。
歌はどうだったっけ?
チケットがとれたら、1回は観ようかな。

シスアクの全キャストも発表に。




有名作品なのに、まだ一度も観たことがありません(^^;。
今度こそ、観なくては。

続いては・・・




こちらのキャストもちょっと驚きましたね。
Crystal Kayさんとか三浦宏規くんとか、一気に推されてる感じがします。
山口さんと石川禅さんが観たいので行こうかなあ~。
でも、中身を結構忘れているので、映画をもう一度観なくては。

新作も来ましたよ!
しかも、三浦春馬くんと生田絵梨花さん主演。




アミューズ単独かと思ったら、東宝とアミューズの製作なんですね。
チケット難になりそうですね。
ほかの出演者もまだわかりませんが。
一度は観たいですよね~。

ホリプロからは、こちらが出ました。




そういえば、蜷川さん演出で小栗旬くん主演の作品を観ました。
チケット難でしたね。
あれには、長谷川博己さんも出ていました。

そのほか気になるのは、こちら。

ミュージカル 『オリヴァー・ツイスト』 

2019年7月11日~14日
東京芸術劇場 プレイハウス

原作:チャールズ・ディケンズ
脚本・演出:岸本功喜
作曲:小島良太
出演:
未来和樹/山城力(ダブルキャスト)、
姜暢雄、川原一馬、神田恭兵、瑞季、福井貴一
安部三博、石橋佑果、伊藤広祥、太田有美、黒沼亮、古清水愛奈、佐々木純、鈴江真菜、谷本充弘、遠山美樹、敷波美保、松村桜李、森雄基、吉田萌美、吉田雄 ほか


ビリーを演じた二人のダブルキャストなんて豪華!
しかし、公演日数が少なすぎますね。
エリザと被ってますし><

そして、ただいま、エリザ8月分のナビザ抽選先行中ですよ!
これから、エントリーしますが、当たるような気がしています(笑)。
なぜなら、リアルがとっても大変だからw

そういうときのほうが当たるんですよ。
そう信じてます。

森新吾さん

今朝になって知りました。

「ALTAR BOYZ」の本公演千穐楽まで待ってから発表されたのですね。

若すぎます。

余りに突然すぎます。

一時、東山さんにハマって、DIAMOND☆DOGSにもハマって、公演を観たりDVDを集めたりしていました。

森さんは、圧倒的なダンサーで振付師。
いつもニコニコしていて盛り上げる方。
みんなに愛されてました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

公式ブログの記事に涙が・・・。




4月の観劇予定&気になる公演など

4月の観劇予定です。

宝塚雪組「20世紀号に乗って」
「笑う男」
「レ・ミゼラブル」
宝塚花組「CASANOVA」

今月も少な目。
レミゼがとれなかったからですけどね。

昨日の「ミュージックフェア」は観ました!
吉原さんも伊礼くんも濱田さんも生田さんも観られないので、うれしかった。
(プレビューの補助席エントリーしましたが、落選でしょう。)

「PIPPIN」もよかったです。
歌は、前に観た「PIPPIN」と同じなのかな。聞き覚えがありました。
でも、チケットはとってないのですよ。
エリザとまるかぶりですし、城田くんは好きだけど、「ファントム」に備えたほうがいいかと思って。

エリザとかぶっていると言えば、劇団四季の「エビータ」、すっかり忘れていて、チケット確保できず><
直前譲渡とかあるかなあと思っていますが・・・。


それから、新感線だけかと思っていたら、ステアラで海外ミュージカルやるんですね。

世界初演!!

ブロードウェイ・ミュージカル
「ウエスト・サイド・ストーリー」
IHI STAGE AROUND TOKYO ver.

来日公演 上演決定!
2019/8/19(月)~10/27(日) 全80公演

今世紀最大の来日公演!オープン以来2年にわたり世界の演劇界に衝撃を与え続けているあの360°回転劇場で、不朽の名作「ウエスト・サイド・ストーリー」の上演が決定しました!
この劇場専用に制作された最新プロダクションで、世界的クリエイターに選び抜かれたキャストが来日。
ステージアラウンドバージョンとしては、世界初演となります。



80公演ってすごいですね。
どんなふうに演出するのか気になります。
もう先行は始まっていますが、様子見中です。


Brand New Musical Concert 2019

2019年8月10日(土)-2019年8月11日(日・祝)
東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

出演:中川晃教 / 加藤和樹 / 伊礼彼方 / 田代万里生(11日のみ) / 他
演奏:ブランニューチェンバーオーケストラ
予定楽曲:怪人と探偵 モーツァルト!、ジャージー・ボーイズ、エリザベート、フランケンシュタイン他


とっても魅力的な出演者と楽曲じゃないですか!!!
エリザ中にぶつけてきたのね(笑)。
万里生くんは、エリザを抜けて1日だけの参加なのね。

伊礼彼方くんのアルバムも気になります。

2019年4月17日発売。
伊礼彼方 ミュージカル・カバー・アルバム「Elegante」
1. Field Of Angels ~天使の園~(「GOLD~カミーユとロダン~」より)
2. We Were Dancing(「アンナ・カレーニナ」より)
3. Love Can't Happen(「グランドホテル」より)
4. Sister(「ハムレット」より)Duet With 昆夏美
5. 最後のダンス(「エリザベート」より)
6. This Is The Moment(「ジキル&ハイド」より)
7. Estrellas(「レ・ミゼラブル」より)※日本語タイトル「スターズ」

4月21日の「レ・ミゼラブル」昼公演終了後には東京・帝国劇場で特典会が実施されます。

【特典会開催日時・場所】
日時:2019年4月21日(日)『レ・ミゼラブル』昼公演終了後
場所:帝国劇場

【特典会内容】
CD特典ポストカードへのサイン入れ&握手

【特典会参加券付きCD販売】
場所:帝国劇場内売店
期間:2019年4月16日(火)~4月21日(日)15:15まで 


選曲がとてもいいですね。
グラホとかハムレットとか絶対聴きたい!

ちなみに、観劇しなくても、帝国劇場に行けば買えるそうです。
チケットがない場合は、劇場内スタッフに声をかけてくださいとありました。
詳しくは、ぐぐってくださいね。

そして、最近もっとも気になる男。
イニシャルK!




ベルばら系コスチュームの似合う男性も好きですが、スーツの似合う男性も好きです。


以下、拍手コメントお返事です。

菊田一夫演劇賞ですって?!

びっくりしすぎてエイプリルフールかと思いました。

心臓に悪いです><





第44回菊田一夫演劇賞
菊田一夫演劇大賞
・大竹しのぶ(「ピアフ」のエディット・ピアフ役の演技に対して)
菊田一夫演劇賞
・橋爪功(「Le Pere 父」のアンドレ役の演技に対して)
・若村麻由美(「チルドレン」のローズ役の演技に対して)
・古川雄大(ミュージカル「モーツァルト!」のヴォルフガング・モーツァルト役、ミュージカル「マリー・アントワネット」のフェルセン伯爵役、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のロミオ役の演技に対して)
・生田絵梨花(ミュージカル「モーツァルト!」のコンスタンツェ役、ミュージカル「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」のナターシャ役の演技に対して)
菊田一夫演劇賞特別賞
・高田次郎(永年の松竹新喜劇における舞台の功績に対して)



というわけで、受賞の皆様、おめでとうございます!

古川くんは、3作品の演技に対しての賞なんですね。
感慨深いです。
これからも、精進してほしいと思います。
本人のコメントは、FC内にあるのですが、それを読んでまた胸が熱くなりました。
トートまで会えないのが寂しいです;;

自分にいろいろと難儀なことがふりかかってきてくじけそうになる日々ですが、
応援している人が活躍すると、気持ちが前向きになりますね!

いや~、「推し」とかって照れくさくて言えません(≧▽≦)。