偏愛的独白

2019年レミゼキャスト発表!

来ましたね!
あまり期待しないで、のぞいたら、おおおおおお!!!

テンション上がった!
チケとり頑張る~!

って感じになりました(≧▽≦)。

ミュージカル『レ・ミゼラブル』第一次キャスト発表。

ジャン・バルジャン:福井晶一、吉原光夫、佐藤隆紀
ジャベール:川口竜也、上原理生、伊礼彼方
ファンテーヌ:知念里奈、二宮愛
エポニーヌ:昆夏美、唯月ふうか、屋比久知奈
マリウス:海宝直人、内藤大希、三浦宏規
コゼット:生田絵梨花、小南満佑子、熊谷彩春
アンジョルラス:相葉裕樹、上山竜治、小野田龍之介
テナルディエ:駒田一、橋本じゅん
マダム・テナルディエ:森公美子、鈴木ほのか

アンサンブル
新井海人、石飛幸治、伊藤俊彦、今井学、宇部洋之、大津裕哉、大嶺巧、鎌田誠樹
川島大典、木暮真一郎、佐々木淳平、篠田裕介、杉浦奎介、染谷洸太、田川景一、丹宗立峰
土倉有貴、中井智彦、長尾哲平、中西勝之、深堀景介、藤田宏樹、増原英也、町田慎之介
松村曜生、武藤寛、持木悠、横田剛基
五十嵐志保美、石丸椎菜、伊藤美咲、小倉優佳、木南清香、桑原麻希、小林風花、篠崎未伶雅
島田彩、中村萌子、華花、般若愛実、廣野有紀、町屋美咲、三上莉衣菜、湊陽奈
momona、森加織、柳本奈都子

わたくし的な萌えポイントがいくつか。

●吉原バルジャン続投
ジャベールのほうが好きだったけど、うれしい。

●佐藤バルジャン
いつか来ると思っていたけど、思いのほか早くてうれしい。

●上原ジャベール
アンジョもよかったけれど、そろそろね。

●伊礼ジャベール
まさか、伊礼くんがレミゼに来ると思ってなくて、不意を突かれたw
オーデ受けていたんだね。
超うれしい(≧▽≦)。
アンジョも観たかったけどね。

●昆エポ続投
笹本玲奈さんは、復帰するとしても、ファンテ枠だろうし、やはり安心なのが、昆エポ。

●海宝マリウス続投!
マリウスって、重要な役柄。彼にいてほしい。
新マリウスの三浦くんには、びっくり。
歌は、テニミュでは歌えるほうだと思うし、いつか東宝舞台に出ると思っていたけど、クリエではなくて帝劇とは。
今度帝劇に立つテニミュキャストは、村井くんか大山くんだと思っていたけど、外れたみたい。

●生田コゼット続投
かわいいコゼット好きなので。
小南さんもいいし、新たなキャスト熊谷さんも楽しみ。

●相葉アンジョ続投
おお!ファーストキャストではないか!
海宝マリウスとの組み合わせで、絶対観るぞ。

●小野田アンジョ
ようやく来たか。
待ちくたびれたよ。
メリー・ポピンズの出番じゃ物足りないし、アンジョにしては、太過ぎだから、絞ってくるだろうね。

第一次ということなので、キャストが2人の枠は、追加ありそうですね。
ファンテに、和音さんがいないのが至極残念ですが、新キャストが来るなら、そちらに期待します。
アンサンブルでは、石飛さんは続投だけど、菊地まさはるさんと田村雄一さんは卒業してしまった。
木暮真一郎さんがいるのがうれしい。
それから、中井智彦さんは、復帰組ですよね??
レミゼ出演後に劇団四季に在籍したことは知りませんでした。

キャストスケジュールを考えると、何公演観ればいいのかなあ。
B席で通うしかないかしら。

吉原、上原、小野田、海宝と佐藤、伊礼、相葉、海宝は、絶対観たい。

まだ先なのにね(笑)。

ところで、残念なお知らせがありました。
早霧せいなさん主演舞台「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に出演予定の藤田光之さんが体調不良により、降板となりました。
藤田さんと言えば、レミゼや劇団四季のアラジンで活躍されてましたよね。
怪我でなくて、体調不良なのですね。ゆっくり養生していただきたいです。そして、復帰を心より願っております。

(´;ω;`)ウゥゥ

叫びたいことがありますが、それは最後に。

まずは、ミュージカル「キンキーブーツ」2019年春再演おめでとうございます!

ミュージカル 『キンキーブーツ』 
東京公演 2019年4・5月 東急シアターオーブ
大阪公演 2019年5月 オリックス劇場

音楽・作詞:シンディ・ローパー
脚本:ハーヴィ・ファイアスタイン 
演出・振付:ジェリー・ミッチェル
日本版演出協力・上演台本:岸谷五朗
訳詞:森雪之丞
出演:小池徹平 三浦春馬 ソニン 玉置成実 勝矢 ひのあらた ほか


一年後ですが、きっとあっという間ですね。
楽しみです。


ミュージカル『テニスの王子様』15周年記念コンサート Dream Live 2018のスペシャルゲストも発表されました。


<回替わりゲスト>
■5月5日(土・祝)12:00公演
荒木宏文さん(青学2代目 乾 貞治役)
小谷嘉一さん(青学2代目 河村 隆役)

■5月5日(土・祝)17:00公演
鈴木裕樹さん(青学2代目 大石秀一郎役)
足立 理さん(青学2代目 菊丸英二役)

■5月6日(日)12:00公演
土井一海さん(2ndシーズン 比嘉 木手永四郎役)
荒牧慶彦さん(2ndシーズン 比嘉 甲斐裕次郎役)

■5月19日(土)12:00公演
加藤和樹さん(1stシーズン 氷帝 跡部景吾役)
斎藤 工さん(1stシーズン 氷帝 忍足侑士役)
河合龍之介さん(1stシーズン 氷帝 日吉 若役)

■5月19日(土)17:00公演
南 圭介さん(青学3代目 手塚国光役)
滝口幸広さん(青学3代目 大石秀一郎役)

■5月20日(日)12:00公演
八神 蓮さん(1stシーズン 立海 幸村精市役)
兼崎健太郎さん(1stシーズン 立海 真田弦一郎役)
中河内雅貴さん(1stシーズン 立海 仁王雅治役)

■5月20日(日)17:00公演
阪本奨悟さん(青学4代目 越前リョーマ役)
平田裕一郎さん(青学4代目 海堂 薫役)


みんな懐かしいメンバーですね。
個人的には、氷帝と立海ゲストが感慨深いですが、どちらにせよ、今回は行けないのです(涙)。

テニミュつながりですが、広瀬友祐くんが事務所を退社してフリーになりました。
広瀬くん、古川くんと同じ事務所だったんですよね。
フリーを経て、どこかへ所属するのでしょうか。
着実にステップアップしてるので、今後も活躍してほしいです。
「1789」も観に行きます。

「1789」は、来場者プレゼントやサイン入り公演グッズプレゼント抽選会など企画が盛り沢山ですね。
私も、ランダム配布のバッヂはもらえそうです。

ほかにも、チェックした情報があったのですが、今日のニュースで吹っ飛んでしまいました。

以下は、愚痴ですので、苦手な方はスルーしてくださいね。

古川雄大、事務所決定!

エイプリルフールではありません。

本日12時に情報解禁となりました。

前の事務所を退所して一年以上たち、このままフリーかと思いましたが、今日発表がありました。

「研音」所属となりました。

古川くん、おめでとうございます!

山崎くんと一緒の事務所ですね。

うれしいですが、正直、大手すぎて(^^;、ちょっと心配になってしまいます。
つい、親心モードを発動してしまって。

舞台よりも映像のお仕事が増えていくのかなあと思うと、うれしいような寂しいような。

私の周りでは、古川雄大の名前を知っている人がほとんどいませんから、映像に出たら、すぐにわかってもらえるだろうなあとか、いろいろファンとしては考えてしまいます。
これまで通り、舞台もライブもやってほしいと思いますが、応援続けていきたいと思います。

映画「BECK」に出たときは、映像合わない(涙)と思いましたけど、昨日、たまたま『LIAR GAME エピソードゼロ』を見て、「あれ?映像でもかっこいいかも?」って思っていたところなんですよ。
どちらも、かなり前ですけどね。

ニュース記事では、

ミュージカル界の次世代エース”古川雄大が研音に所属



とあり、画面見ながら、照れてしまいました(≧▽≦)。

ミュージカル界には、絶対王者、絶対プリンスが多く、そこには越えられない壁もあると思うけど、次世代エースというのは、いい表現だなあとニマニマしてましたw

新しいお仕事も、発表されるといいな~。

ミュージカル『生きる』製作発表、オーディエンス大募集ですって!

ほとんど興味がなかったのですが、(黒澤さん、苦手意識があるもので)
小西くんが出るとのお知らせが届きまして、ちょっと気になっております。

黒澤明 没後20年記念作品
ミュージカル「生きる」

2018年10月8日(月・祝)~28日(日)
TBS赤坂ACTシアター

出演
渡辺勘治役(ダブルキャスト)市村正親 鹿賀丈史

渡辺光男 役 市原隼人

小説家 役(ダブルキャスト) 新納慎也 小西遼生

小田切とよ 役/渡辺一枝 役(ダブルキャスト )May’n 唯月ふうか

助役 役 山西 惇

このWキャストは、固定の組み合わせではないとすると、いろいろ大変(^^;。
新納さんと小西くん、両方観たいな~。
舞台での市原隼人さんも、ちょっと興味あるし。

FCでもチケット扱うのですが、うーん、どうしようかなあ。

悩んでいたら、オーディエンス募集のメールもあちこちから来ましたw

うーん、更に悩む~。

ほかにも気になる情報としては、

「タイタニック」配役発表がありました。

古川くんの役は、渡辺くんが演じ、佐藤さんの役を相葉くんが演じるんですね。
とにかく楽曲が好きなので、行くつもりです。

そして、こちらも行きたい。

ミュージカル 『サムシング・ロッテン!』 
2018年12月17日~30日
東京国際フォーラム ホールC

作詞・作曲:ウェイン・カークパトリック、ケイリー・カークパトリック
脚本:ケイリー・カークパトリック、ジョン・オファレル
演出・上演台本:福田雄一 
出演:中川晃教、西川貴教、瀬奈じゅん、平方元基、清水くるみ、橋本さとし ほか

あとは、行くかわからないけれど、中身が気になるベルばら。

『ベルサイユのばら45 ~45年の軌跡、そして未来へ~』 
2019年1~2月
東京国際フォーラムホールC


最後になりましたが、もう「メリー・ポビンズ」プレビュー公演が開幕していたのですね。
おめでとうございます!
初日は、今度の日曜日(25日)ですね。
プレビュー公演の評判はいかがでしょうか?

私は手元のチケット確認したら、驚愕の事実が判明!
キャストを間違えてとっていました><

濱田さんで観るつもりが、平原さんの回になっていました。
まあ、平原さんも一度くらい観たほうがいいかなあ。

以下、拍手コメントお返事です。

あの日から7年

今日は、穏やかな日でした。

あれから、7年たったのですね。
自分の中で少しずつ記憶が薄れていくのを感じ、気を引き締めなければと思いました。

薄れていくというより、思い出すと怖いから封印しているというほうが近いかもしれません。
私は関東在住なので、直接的な被害はありませんでしたが、あの日のこと、そしてその後の混乱を思い出すと、震えが来ます。
しばらく、何をしていても、体が揺れていました。
その症状は、かなり続きましたが、いつの間にか揺れを感じなくなって自然に治っていたようです。

国内外で、いろんな災害が起きて、その都度、小さな寄付をしたり、あるいは、防災用品をチェックしたりはしていますが、どちらかというと、目の前のことに追われていて、自分のことしか考えられない時が多いです。

もし、また大地震が起きたら、実家の母のことも心配です。(7年前は父がいたので)
どうか地震起きないでくれと、ただ祈る日々です。

最近は、人の死に直面することもあり、やはり一日一日を大事にしていきたいと思います。
ずっと会えない人には早く連絡して会おうと思うし、普通の生活を送れていることに感謝しなければと思います。

そして、現実的な話ですが、災害が起きた時に、頑張れる体力と精神力を鍛えておきたいと思っています。
更に、他人も思いやれる余裕をもてたらと思います。